MENU

【授業レポート!】
オリジナルアイテムの中間チェック「トワル審査」を実施!

ファッション学部 最新情報・ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.12.19東京

先日、ファッションデザイン学科1年生がトワル審査を行いました。


3月に実施する修了展(ファッションショー)に向けて オリジナルブランドのアイテムを2ルック制作していきます。
なかには3ルック制作する学生がいるほど、みな気合が入っています!

その中間チェックとしてトワル審査を実施しました。


11月に作る洋服のデザインが決定し、その後、パターンをひき、トワル制作を行っており、今回がチェック日です。

「トワル」とは、洋服の仮縫い段階のもの。 シルエットやディテールの確認を行っていきます。

こちらは星野さん。シーチングではなく、本生地に近い素材でトワルを組んでいます。
ワークテイストの洋服です。


unnamed (4).jpg

今回の制作は皆2~3ルック作るので、トワルの量もかなり多いです。
デザイン画通りの形になっているか、シルエットは綺麗か等々見ていきました。

こちらは伊藤さんのデザイン画。


unnamed (3).jpg

こちらは福井さんのデザイン画。


unnamed (2).jpg

こちらはポさんのトワル。ポさんはV系バンドの衣装に興味があります。


unnamed (1).jpg

こちらは町田さんのトワル、3体制作しました。仕上がりも綺麗です。


unnamed (5).jpg

今回のトワル審査で、改善点・修正点がいろいろあった人たちもいます。
冬休みかけて修正していき、年明けからは本生地での制作に入っていきます。
2月下旬にプレゼンテーション、3月4日の修了展でのファッションショーでモデルが着用して歩きます。

個性溢れる作品の数々。


皆それぞれどのようなアイテムが出来上がるのか楽しみです!

次の記事を見る

前の記事を見る

SOCIALHUB -ソーシャルハブ-

VantanStudentCreators

WSコース

AFC_9th

Instagram

クリエイタータイプ診断

クリエイタータイプ診断

Vantan By Ru:Run

  • SOCIALHUB -ソーシャルハブ-
  • VantanStudentCreators
  • WSコース
  • AFC_9th
  • Instagram
  • クリエイタータイプ診断
  • クリエイタータイプ診断
  • Vantan By Ru:Run

EVENTオープンキャンパスから体験セミナーまで
無料イベント開催中

PAGE TOP