【授業レポート!】
”ニードルパンチ”で手持ちのアイテムを大変身!

ファッション学部 最新情報・ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.11.24東京

バンタンデザイン研究所 ファッション学部 ファッションプロデュース学科1年生の授業をレポート!
今回は*ニードルパンチ の加工法を用いて手持ちのアイテムをリメイクします。

*ニードルパンチとは・・・
繊維を薄く何枚も重ねて多数の針のついた機械で生地に刺すことで繊維を絡ませて刺繍する加工方法です。

まずは、繊維の中から好きな色を選び何のデザインを刺繍するか決めます。


フワッとしたデザインを加工出来る秋冬にぴったりのニードルパンチ。
みんなは何を作るのでしょうか?

DSC_2211.JPG

刺繍したいデザインを決めたら、繊維と生地を針で刺して絡ませていきます。


DSC_2171.JPG

手持ちのアイテムに刺繍する学生もいれば・・・

DSC_2170.JPG

繊維同士を刺して固めることで、フェルト人形を作る学生も!

DSC_2209.JPG

こちらはベレー帽に刺繍をしていた薮崎さん。
いつも持ち歩いているお気に入りの携帯ケースと同じバラのデザインを刺繍しました。
花びらはトーンの違う赤色を2色使うことで立体感が出ています!


DSC_2167.JPG

DSC_2206.JPG

最後には完成した作品をみんなの前でプレゼンテーションします。


次回プレゼンテーションの様子もお楽しみに!

次の記事を見る

前の記事を見る

SOCIALHUB -ソーシャルハブ-

VantanStudentCreators

WSコース

AFC_9th

Instagram

クリエイタータイプ診断

クリエイタータイプ診断

Vantan By Ru:Run

  • SOCIALHUB -ソーシャルハブ-
  • VantanStudentCreators
  • WSコース
  • AFC_9th
  • Instagram
  • クリエイタータイプ診断
  • クリエイタータイプ診断
  • Vantan By Ru:Run

EVENTオープンキャンパスから体験セミナーまで
無料イベント開催中

PAGE TOP