MENU

【授業レポート!】
ダメージを使用したデニム加工に挑戦!

ファッション学部 最新情報・ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.06.11東京

バンタンデザイン研究所 WSファッションプロデュース&スタイリスト学科の1年生の授業風景をレポート!

市場や雑誌にある洋服の素材を理解する「テキスタイル授業」。

今回みんなが挑戦するのはデニムのダメージ加工です!

 

各自好きなデニムアイテムを持ち寄って、カッターでダメージを施していきます。


11.jpg

 

デニムパンツにダメージを施したり、デニムジャケットにダメージを施したり・・・

さらには、デニムパンツの裾がフリンジになるように加工を施す学生も!

22.jpg

 

こちらの澤口さんは、なにやら大物のリメイクに取り組んでいる様子。
「背中の穴の内側を全部フリンジにして、内側から好きな生地を貼り付けたいんです!」

作業の量に悲鳴を上げながらも頑張っています!

33.jpg


市場や雑誌にある洋服の素材を理解する「テキスタイル授業」。


実際に素材を加工することで、オリジナルの素材も提案出来るようになりたいですね。

 

次回はさらにブリーチ(脱色剤)を使用したデニム加工にも挑戦。


完成した作品を着て外に出掛けるのも楽しみです!

次の記事を見る

前の記事を見る

SOCIALHUB -ソーシャルハブ-

VantanStudentCreators

WSコース

AFC_9th

Instagram

クリエイタータイプ診断

クリエイタータイプ診断

  • SOCIALHUB -ソーシャルハブ-
  • VantanStudentCreators
  • WSコース
  • AFC_9th
  • Instagram
  • クリエイタータイプ診断
  • クリエイタータイプ診断

EVENTオープンキャンパスから体験セミナーまで
無料イベント開催中

PAGE TOP