MENU

【授業レポート!】
自分の世界を広げよう!CDレコードジャケット制作

ファッション学部 最新情報・ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017.05.30東京

バンタンデザイン研究所 ファッション学部 ファッションプロデュース&スタイリスト学科1年生の授業をレポート
 
今回の授業のキーワードは”ファッションだけじゃない。音楽に衣装を着せよう!”です。
*コラージュ の技法を使って、CDやレコードのジャケット制作を行いました。

*コラージュとは....
ファッション業界ではコラージュもしくはマップ、ビジュアルマップと呼ばれます。
写真やイラストなどを切り貼りして視覚的に分かりやすく伝える作品を作ります。

P1080747⑥.jpg

最後に出来上がったジャケットは講師とクラスメイトみんなの前でプレゼンテーション!

自分の好きなアーティストや曲のジャケットを制作した学生もいれば、ミュージックビデオの雰囲気でジャケットを制作した学生も。

P1080754②.jpg

P1080756①.jpg

コラージュのポイントは文字を使わずにイメージを伝えること!

どの作品もジャケットからイメージが伝わってきます。

P1080758⑦.jpg

P1080753④.jpg

こちら2つの作品は、どちらも”君が代”をイメージしたジャケットになります。

一方は、実際に昭和新聞を使用し、曲の歴史的背景を反映させた作品。

もう一方は、来る2020年東京オリンピックを象徴する日本を反映させた作品。

伝えたいイメージが異なれば同じ曲のジャケットでも、こんなにも違うのです!

P1080763⑧.jpg

「今自分が好きなジャンルだけでなく、他のジャンルのものも知ること。知ることはコミュニケーションの材料になる。」
と、講師のコメント。

今回の授業を通して、自分の知らない世界を知ったみなさんでした!

次の記事を見る

前の記事を見る

AFC_8th

WSコース

SOCIALHUB -ソーシャルハブ-

Instagram

クリエイタータイプ診断

クリエイタータイプ診断

Vantan By Ru:Run

  • AFC_8th
  • WSコース
  • SOCIALHUB -ソーシャルハブ-
  • Instagram
  • クリエイタータイプ診断
  • クリエイタータイプ診断
  • Vantan By Ru:Run

EVENTオープンキャンパスから体験セミナーまで
無料イベント開催中

PAGE TOP