MENU

[全日制]セッションワーク「SONYプロジェクト」作品撮影実習に密着!【 バンタンデザイン研究所blog 】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.09.05東京

授業/特別講師/講演会

 

SONY様が開発した「スマート テニスセンサー」のヴィジュアルを
スタイリスト、へアメイク、フォトグラフ、ヴィジュアルデザインの
4学科の学生がチームを組んで制作するという「SONYプロジェクト」!

 

前回はオリエンテーションの様子をレポートしましたが、

この日、プレゼンテーション用の作品撮影がセッションタワーのスタジオにて行われました。


指導してくださるのはスタイリストの高田講師、グラフィックデザイナーの毛利講師、ヘアメイクアーティストのTOKIKO講師です。

 

スタジオに伺った時は、ちょうど7番目のチームが撮影を始めたところでした。

 

0020_DSC1780.jpg


シルバーのコスチュームとオレンジ色のウィッグ、サングラスを身につけた
近未来的なスタイルのモデルさんが登場。

 

0008_DSC1766.jpg

 

モデルさんへのポーズの指示ももちろん学生が行います!

 

テニスを楽しんでいる感じや、ラケットやボールを使っておどけているポーズなどを撮影して終了!

 

0039_DSC1801.jpg

 

 

8番目のチームの撮影コンセプトは
「『スマート テニスセンサー』があることで
前にテニスをやっていた社会人の方に、またテニスをやりたい
と思ってもらえるようなヴィジュアル」とのこと。

 

0081_DSC4551.jpg

 

カメラの前に、シャツにネクタイを締めた
長身の男性モデルが現れ、撮影スタート。

 

ちょっと表情が硬かったモデルさんに、

明るく声をかけていい笑顔を引き出そうと、チームが団結!

 

0117_DSC4604.jpg


その結果、とてもいい表情を撮ることができました。

 

 

続いて最後のチームが、真っ白なテニスウエアを
身につけたモデルさんを連れて登場。

 

0128_DSC4619.jpg

0151_DSC4647.jpg

 

このチームはとても意欲的で、2案撮影することに。
1つは『スマート テニスセンサー』をドット模様に見立てた
ポップな感じのヴィジュアル。


もう1つは、「8グラムのコーチ」というキャッチフレーズで
ラケットを持った女性が『スマート テニスセンサー』色のコーチを
手のひらに載せているヴィジュアルです。

 

企画コンセプトがしっかりしているためか
学生たちの動きにムダがなく、撮影も順調に進んでいました。

 

こうして参加9チームの撮影がすべて終了。


チームによって、コンセプトがきちんと決まっていないなど
準備に差もありましたが、どんな経験もきっとみなさんのこれからに活きてくると思います。

 

プレゼンテーションの場にて発表されるビジュアルがとっても楽しみです!

 

 

 

>>バンタンデザイン研究所のイベント・学校生活のことが良く分かるバンタンの体験イベント・セミナー情報はこちら[東京校] [大阪校]

 

 

次の記事を見る

前の記事を見る

WSコース

SOCIALHUB -ソーシャルハブ-

Instagram

クリエイタータイプ診断

クリエイタータイプ診断

Vantan By Ru:Run

  • WSコース
  • SOCIALHUB -ソーシャルハブ-
  • Instagram
  • クリエイタータイプ診断
  • クリエイタータイプ診断
  • Vantan By Ru:Run

EVENTオープンキャンパスから体験セミナーまで
無料イベント開催中

PAGE TOP