【授業レポート!】
シーチング・シフォン・スムースの生地を使ったフォルム制作!

ファッション学部 最新情報・ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.11.26東京

バンタンデザイン研究所 ファッション学部 スタイリスト学科1年生の授業をレポート!


今回はシーチング・シフォン・スムースの3種類の生地を使ってフォルムを創りプレゼンテーションした課題をご紹介します。


早速、みんなの作品をご紹介!

トップスにシフォン、ボトムスにシーチングを使ったこちらの作品。
「ドレスは特にウエストをどの位置に持ってくるかが大事です。ウエストの位置でモデルのスタイルが決まるからね!」
との講師のアドバイスをもとに制作。

 

ウエストがポイントのボリュームのあるドレスです!

DSC_2176.JPG

こちらも同じく、シフォンとシーチングを使ったドレス。

 

胸元に大きなシーチングの花を作ってボリュームを出している所がポイントです。
「もっと綺麗に見えるフォルムにしようとすると、トップスは丸みを帯びているからボトムスはバルーンスカートではなくて下に流してメリハリを出しても良かったかな!」
と講師からのコメント。

DSC_2196.JPG

こちらはシーチングのみを使ったドレス。


「作品のポイントは、バックのスカートにボリュームを持たせたので、フロントは胸元をタイトにコンパクトにまとめた所です!」

シーチングの特性である張り感を活かしたドレス制作が出来ています。

DSC_2180.JPG

DSC_2181.JPG

こちらは中でも講師からの評価が高かった、平野さんの作品です!


「華やかさを出したかったので胸元にボリュームを持たせて、スカートはシーチングにシフォンも入れてドレープを作りました!」
平野さんのアピール通り、とっても華やかなドレスが仕上がりました!

DSC_2191.JPG

DSC_2199.JPG

今回のフォルム制作を通して、それぞれ異なる素材の特性を体感した授業でした!

次の記事を見る

前の記事を見る

SOCIALHUB -ソーシャルハブ-

VantanStudentCreators

WSコース

AFC_9th

Instagram

クリエイタータイプ診断

クリエイタータイプ診断

Vantan By Ru:Run

  • SOCIALHUB -ソーシャルハブ-
  • VantanStudentCreators
  • WSコース
  • AFC_9th
  • Instagram
  • クリエイタータイプ診断
  • クリエイタータイプ診断
  • Vantan By Ru:Run

EVENTオープンキャンパスから体験セミナーまで
無料イベント開催中

PAGE TOP