MENU

【授業レポート!】
『GU(ジーユー)&UNIQLO(ユニクロ)』
プレスルーム見学に密着!

ファッション学部 最新情報・ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加

2015.11.30東京

バンタンデザイン研究所ファッションプロデュース科1年生の「ジーユー&ユニクロプレスルーム見学」の様子をレポート!

DSC_0119.JPG

今回ジーユー&ユニクロプレスルームのご案内をして下さるのは、PR01.のアタッシュドプレスの志賀さん。


アタッシュドプレスとは、ブランドさんから依頼を受けてそのブランドのプロモーションを担当して行う仕事です。
志賀さんはアタッシュドプレスとしてジーユーのプロモーションを担当しています。

そんな志賀さんも、なんと学生のみんなと同じファッションビジネス学科卒業です!

DSC_0017.JPG

今回はプレスルーム見学に加えて志賀さんからアタッシュドプレスの仕事内容のお話を聞くことが出来ました。
志賀さんのプレゼンの仕方から授業で行う1つ1つのプレゼンテーションの大切さを改めて感じる学生たち。

DSC_0020.JPG

ここで、志賀さんから学生のみんなに質問!
「みんなのような若い学生に質問があります!男子のみんなは、このアウターの中から自分が良いと思うものをピックアップして。女子のみんなは、それがかっこいいかどうか判断してね。それでは、ピックアップ開始!」

DSC_0061.JPG

「ジーユーやっぱりすごいな。2990円ですよ!安くないですか?」
とテンションの上がる学生たち。

DSC_0065.JPG

「ピックアップ終了!意外とみんなミリタリーアウターとか着ないんだ。何がモテるの?」
「チェスターコート!!」
「へー!レディースファッションとメンズファッションの違いとしては、レディースファッションは現在の流行を追うファッション。メンズファッションは過去の流行を掘り起こすファッション。だから、今のメンズはミリタリーコートを選ぶかと思ったんだけど。ちなみに、こんな感じで市場調査をするのもプレスの仕事ね!」
男子のピックアップ結果に驚く志賀さん。

DSC_0077.JPG

最後に、みんなの憧れているアタッシュドプレスの志賀さんから一言!
「アタッシュドプレスは業界人相手の仕事だから最初は厳しいけどね。だから、まずは学校で知識を付けて、販売職で経験を積んでからアタッシュドプレスになるのがオススメの道かな。」

DSC_0032.JPG

プレスへの道に一歩近づいた今回のイベント。志賀さん貴重な機会を頂きましてありがとうございました!

次の記事を見る

前の記事を見る

SOCIALHUB -ソーシャルハブ-

VantanStudentCreators

WSコース

AFC_9th

Instagram

クリエイタータイプ診断

クリエイタータイプ診断

  • SOCIALHUB -ソーシャルハブ-
  • VantanStudentCreators
  • WSコース
  • AFC_9th
  • Instagram
  • クリエイタータイプ診断
  • クリエイタータイプ診断

EVENTオープンキャンパスから体験セミナーまで
無料イベント開催中

PAGE TOP