MENU

【授業レポート!】
動き、シルエットで変化!生地の見え方を研究
~ピンワークを体験!~

ファッション学部 最新情報・ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加

2015.06.30東京

今回はファッションデザイン学科1年生のテキスタイルの授業をレポート!

動き、シルエットで変わる「生地の表情」をみるために、今回はピンワークを行いました!

ボディに布を当てて、ピンを打って形作っていきます。

FD_BLOG_2FD1.jpg

生地は自分たちで好きなものを持ってきました。

FD_BLOG_2FD3.jpg

FD_BLOG_2FD4.jpg

FD_BLOG_2FD2.jpg

形作ったあとは撮影。後で自分で作ったものを見返せるように自分のカメラで撮って保存します。
撮影後は、また別の形を作って撮影、、、の繰り返しです。

今回のピンワークで作ったかたちや生地の動き、見え方は今後の自分のデザインにも活かしていけそうですね。

洋服のデザインをするのに生地のことを知るのは非常に大切なこと。
皆真剣に生地に向き合っていました。


皆さんお疲れさまでした!

次の記事を見る

前の記事を見る

SOCIALHUB -ソーシャルハブ-

VantanStudentCreators

WSコース

AFC_9th

Instagram

クリエイタータイプ診断

クリエイタータイプ診断

Vantan By Ru:Run

  • SOCIALHUB -ソーシャルハブ-
  • VantanStudentCreators
  • WSコース
  • AFC_9th
  • Instagram
  • クリエイタータイプ診断
  • クリエイタータイプ診断
  • Vantan By Ru:Run

EVENTオープンキャンパスから体験セミナーまで
無料イベント開催中

PAGE TOP