MENU

【授業レポート!】
テキスタイルにこだわって作ったショーピース
~オリジナリティを詰め込んだ1着を制作~

ファッション学部 最新情報・ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017.06.29東京

ファッションデザイン学科2年生の作品プレゼンテーションの様子をご紹介。


このクラスの今回の制作物の内容は「オリジナルブランドの代表ピース制作」ということで
自分の方向性をきちんとかためて、オリジナリティをしっかりと詰め込んだ1着を制作しました。

1年生のときからオリジナルブランドの土台作りを行ってきましたが、 これを機に方向性を変える学生も。
また、今回の制作では、「テキスタイルにこだわる」というのもポイントになっています。

まずはリサーチを重ねていきます。
デザインを考えてから生地を選ぶ学生もいますし、生地を考えてからデザインに展開していく学生もいます。

この作品はチュールで作ったフリルがポイント。


FD本4のコピー.jpg


出来上がりの作品はコチラ。


FD本のコピー.jpg


チュールの分量に大小をつけて、メリハリを出しました。


FD本5のコピー.jpg

他、このような作品も。
生地にリボンテープを通して、オリジナルテキスタイルを作っています。


FD本3のコピー.jpg

FD本6のコピー.jpg

次の制作は、このデザインを発展させ、2体追加で作ります。
どのような作品に仕上がるか楽しみにしていますね!

次の記事を見る

前の記事を見る

AFC_8th

WSコース

SOCIALHUB -ソーシャルハブ-

Instagram

クリエイタータイプ診断

クリエイタータイプ診断

Vantan By Ru:Run

  • AFC_8th
  • WSコース
  • SOCIALHUB -ソーシャルハブ-
  • Instagram
  • クリエイタータイプ診断
  • クリエイタータイプ診断
  • Vantan By Ru:Run

EVENTオープンキャンパスから体験セミナーまで
無料イベント開催中

PAGE TOP