MENU

レディー・ガガの衣装も手がける「クリスチャン・ダダ」デザイナー森川マサノリ氏の講演会をレポート!【バンタンデザイン研究所blog】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012.07.17東京大阪

授業/特別講師/講演会

コレクションデザイン本科とパターンモデリスト本科の
第2タームのテーマは「ブランドクリエイションプロジェクト」

これに審査員として参加してくださる
ファッションブランド「クリスチャン・ダダ」の
デザイナー・森川マサノリ氏が来校flair

0028_DSC0131.jpg

「ブランドディレクション」と題しブランドの作り方など、
様々な側面から講演をしていただきました!

まずは、今年の3月に発表された「2012-13年秋冬コレクション」の
映像とともに、内容について森川さんが解説してくださいますkaraoke

テーマは「LOST」。

これからの森林がどうなっていくのかをテーマに
VラインやAラインのシルエットを中心に、
苔のようなモチーフをあしらった服など、
テーマ性が色濃く表現されたデザインが登場しますconfident

0013_DSC0112.jpg

「僕はまずデザイン画を描く前に、ショーの見せ方から考えるんです。
たとえば、このコレクションなら、オープニングは心臓の音からはじまって
アンビエントな曲が流れる中、モデルがランウェイを歩き、
最後には、さらに映像(プロジェクション)を流す。
こういうショーの流れを頭の中に作って断片的にあるデザインに着手します。」

実際のデザイン画にも、みんな食い入るように見入っていましたeyeshine

0046_DSC0157.jpg

ご自身がブランドをはじめてから、2年3カ月。
1シーズン目はTシャツだけ、
そして2シーズン目はリメイクのみのコレクションだったそうflair
またブランド立ち上げ当初はブランドを運営していくために、
アルバイトなどもしていたそうですeye

0035_DSC0139.jpg

0042_DSC0150.jpg

今は衣装のお仕事も多く手がけていらっしゃる森川さん。
昨年と今年は、レディー・ガガのライブの衣装を手がけるほか、
広告などでも幅広く活躍していらっしゃいますhappy02

質疑応答の時間には、学生たちから次々と質問がとびだしましたsign03
ブランドの名前の由来や、作品ごとのムラやバランス、
ブランドコンセプトとシーズンテーマのリンクについて、などなど。。。

0050_DSC0163.jpg

また「黒を多く使うのには、なにか理由があるのか?」
という質問にも、
「ふりかえるとトラウマがあるかもしれないけれど、
黒が好きなのには理由はなく、フィーリングだと思いますthink
と率直に答えてくださいました。

最後には
「作品の熱量は見たらわかりますし、
自分ならではの表現で、とにかくファションに没頭してください」
とメッセージをいただきましたsign03

第2タームの審査の際には、またお世話になりますwink
すばらしい講演をありがとうございました!


>>ファッションデザインの事が良く分かるバンタンのオープンキャンパス・ファッション業界説明会はこちら

次の記事を見る

前の記事を見る

AFC_8th

WSコース

SOCIALHUB -ソーシャルハブ-

Instagram

クリエイタータイプ診断

クリエイタータイプ診断

Vantan By Ru:Run

  • AFC_8th
  • WSコース
  • SOCIALHUB -ソーシャルハブ-
  • Instagram
  • クリエイタータイプ診断
  • クリエイタータイプ診断
  • Vantan By Ru:Run

EVENTオープンキャンパスから体験セミナーまで
無料イベント開催中

PAGE TOP