MENU

卒業修了制作展「Vantan Student Fainal 2012」Vol.1【バンタンデザイン研究所blog】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012.03.22東京大阪

イベント

 

2月25日(土)&26日(日)に
バンタン卒業修了制作展「Vantan Student Final 2012」
が行われました!!

今年は恵比寿ザ・ガーデンホール、デザイナーズメゾン、セッションタワー、
aRK PRIVATE LOUNGE/CAFÉ&DINING、恵比寿47kitchenの
5会場にて盛大に開催されました!!

今回のテーマは「デザインで遊ぼう!」
バンタンデザイン研究所だけでなく、レコールバンタン、バンタンゲームアカデミー
3校合同でのコラボレーションイベントとなりました★

まずは、2日間にわたって行われたショーの様子からレポートしますね

 

16時スタート予定のファッションショーには、30分前から長蛇の列。

会場に入ると、ショーをイメージしたオリジナルスィーツが振舞われました
製菓を担当したのはレコールバンタンの学生。
アメやグミの素材を使いカラフルなフィンガースィーツが、
訪れる人の目と舌を楽しませていました

ショーの前ということで、手軽に食べられるように竹串に刺してあったり、
1口サイズだったりといった工夫が凝らされていましたよ

いよいよ、ファッションショーがスタート

ショーは4部構成です。

それぞれの学科ごとに

パターンモデリスト学科(3年制):Output
コレクションデザイン学科(3年制):
プロローグ
コスチュームデザイン学科(3年制):『  』
2年速成パターンモデリスト学科/ファッションデザイン学科:Re;Search

というテーマで制作を行いましたー

前衛的な音楽にのせて、リアルクローズからドレスまで
幅広いデザインが発表されました。


ワンピース1つをとってみても、左の袖を切り落とし、
右側のスリーブには異素材をのせて重みを出す斬新なデザインに
ロックティストな逆毛ヘア、スモ―キーなメイクでまとめるなど、
洋服だけでなく細部にまでこだわったコーディネートに仕上がってて・・・

着ぐるみ風の衣装は、完全に顔を覆ってしまう遊び心あるデザインで、
観客の注目を集めていました

ショーの中には、絵本の世界を表現したストーリー性が高い構成も


オフホワイトのワンピースに身を包んだ子供モデルの登場に「可愛い~!!」と
歓声があがっていました

観る人の感性を刺激するショーは盛大な拍手に包まれて終了

デザイナー達のセンス&個性が余すことなく発揮されていました。

 

2日目は、スタイリングショーとヘアメイクショー★

スタイリスト学科は、「自分の中のNo1.作品」をそれぞれ制作しました。

最初のLOOKは、真っ白な衣装が印象的なスタイリング

今年は比較的、シンプルなスタイリングが多かったかも
リアルクローズに近いというか(^-^)


メンズのLOOKもかっこよかったですよー

ショーのラストには、お世話になった講師の方々へ花束を贈呈

 

続きましてーヘアメイクショーをご紹介!!

ショーの全体テーマは、Labyrinth(ラビリンス)」

ヘアメイクのショーは、チームに分かれて、
「迷い」「夢」「誘惑」「絶望」「希望」「未来」という
チームテーマでショーを構成しました。

おとぎ話のようなHappyな演出から・・・

少しダークな世界

今年は特殊メイクやボディアートの演出がすごい凝ってました

ヘアメイクショーのラストは、というと・・・

みんなで大盛り上がり
今年は、本当になかなかまとまらなくて大変だったってある学生さんが
いってたので、喜びもひとしおですよね

みんな本当によくがんばりました★

載せすぎかな、というくらい画像をたくさん載せてしまいましたが
卒展の盛り上がりが伝わってくれたら嬉しいです。

次回は、展示コンテンツをご紹介していきますねー

お楽しみに★


>>バンタンの学校生活が良く分かるオープンキャンパス・学校説明会はこちら

次の記事を見る

前の記事を見る

WSコース

SOCIALHUB -ソーシャルハブ-

Instagram

クリエイタータイプ診断

クリエイタータイプ診断

Vantan By Ru:Run

  • WSコース
  • SOCIALHUB -ソーシャルハブ-
  • Instagram
  • クリエイタータイプ診断
  • クリエイタータイプ診断
  • Vantan By Ru:Run

EVENTオープンキャンパスから体験セミナーまで
無料イベント開催中

PAGE TOP