MENU

ウェディングプランナー専攻が、挙式&披露宴をプロデュース!!【バンタンデザイン研究所blog】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012.02.23東京大阪

授業/特別講師/講演会

「平日にも関わらず、こんなに沢山の方にお越しいただきまして……僕達は幸せです」
と、新郎さまがご挨拶。

隣で微笑むのは新婦さま、そして長男の虎琉(たける)君

実は……この披露宴は「練習」ではありません!!
「本物」の結婚披露宴なんです

スーツ姿で機敏に動いているのは、すべてウェディングプランナー専攻の学生たち。
会場の外で待機しているのは、ヘアメイクアーティスト専攻の学生です

「挙式前に、ご新郎とご新婦のヘアメイクを担当した菅です。
ヘアメイク担当の学生は披露宴会場に入れません。
何かあった時、すぐにお直しできるよう、会場の外でスタンバイしているんですよ」

と頼もしいコメント。

ドアマン役の中川君は、

「今日は、ドアを開けるタイミングに命をかけています(笑)
披露宴の様子を見られないのは残念ですが…。
おふたりの素晴らしい日を全力でサポートしていきたいです」  

おなじくドアマン役を務める関川君も、

「前日まで席次表を作っていました。印刷トラブルもありましたが、
何とか形にすることができてホッとしています」

と笑顔

フォトタイム、新郎友人スピーチの後は、お待ちかねの歌唱披露タイムです!!
阪神タイガースファンのおふたりらしく「六甲おろし」をセレクト

会場中が大合唱するなか……突然、部外者が登場!
なんとジャイアンツのユニフォームを着た原君が乱入!!
 
彼は、ウェディング全体を統括する学生リーダーです。まさに、原監督!笑 

入場してすぐに新郎新婦+ゲストの皆さんにあっさり撃退されてしまいましたが……。

会場は笑い声と盛大な拍手で包まれました
コレは、学生たちが考えたサプライズ演出なのだそう★

司会進行を務めた井内さんは

「前日まで、進行の流れやがどんどん変わっていました。
タイガースVS ジャイアンツの演出は、お客さんがシラけてしまったらどうしよう、
と不安だったのですが、予想以上に盛り上がって下さって良かった!!」

とにっこり

 

会場内では、感動的な手紙が朗読され、花束贈呈タイムに
新郎のお父様が謝辞を述べられました。 

「この素晴らしい席に、妻もきっと参加したかったことでしょう」
と、亡くなられた新郎のお母様を偲ぶ言葉に、思わず涙を流す学生も……

こうして披露宴は幕を閉じました

ゲストの方々にプチギフトを渡すスタッフ、深々とお辞儀をするスタッフ、
クロークへ誘導するスタッフ…

ゲストの皆様が会場を後にするまで、ウェディングは終わりません。

ほぼ定刻に終了し、安堵の表情を浮かべた原君は

「自分よりも20歳近く年上のご新郎&ご新婦のウェディングを
お手伝いさせていただきました。
打ち合わせの時から『失敗してもいいんだよ』なんて逆に気を使っていただいて……。 

正直、未熟な点もあったと思います。
もっとできたのに、なんて悔しい気持ちもあります。
でも、来てくださったゲストの皆さん、そして主役のお二人と虎流君の最高
の笑顔を見ることができました。このような機会に恵まれて、本当に幸せです」 

 

実習を終えた学生たちからは、「もっと経験を積みたい」「自信がついた」といった
前向きな意見が多数聞こえました

幸せのおすそ分けを頂きながら、確かな成長をも感じられた1日でした!


>>ウェディングプランナーの事が良く分かるバンタンのオープンキャンパス・ブライダル業界説明会はこちら

次の記事を見る

前の記事を見る

WSコース

SOCIALHUB -ソーシャルハブ-

Instagram

クリエイタータイプ診断

クリエイタータイプ診断

Vantan By Ru:Run

  • WSコース
  • SOCIALHUB -ソーシャルハブ-
  • Instagram
  • クリエイタータイプ診断
  • クリエイタータイプ診断
  • Vantan By Ru:Run

EVENTオープンキャンパスから体験セミナーまで
無料イベント開催中

PAGE TOP