栄えあるGRAND PRIXに輝くのは?全スクールから選抜される、最高の賞が決定!卒展・VANTAN STUDENT FINAL 2021 REPORT~Award Ceremony~【 バンタンデザイン研究所 】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2021.04.12東京

卒展も、いよいよフィナーレを迎えます……。

これから始まるのは、授賞式「Award Ceremony」。エントリーしたコンテンツの中から、最優秀作品を発表する場です。

 

<Vantan Awardとは?>

厳選なる学内審査を勝ち抜いた優秀作品群の中でも、トップ3にのみ贈られる賞。

Fashion/Design/Contents/Foodの分野から選出されます。「Vantan AWARD」は、その年を代表するバンタンの象徴とも言えます。

審査は、各分野のプロフェッショナルが「BUSINESS、CREATIVE、COMMUNICATION」の3軸から評価しています。

Awardを発表する前に……この日のために努力を重ねてきた、全ての卒業生に贈る、一夜限りのスペシャルパフォーマンスをお楽しみください!

 

<“アンエンユリ”SPECIAL COLLABORATION DANCE>

1 (17).jpg

ヴィーナスアカデミーダンスチーム&「アンエンユリ」、バンタンデザイン研究所 高等部ブレイキン専攻×「アンエンユリ」のスペシャルショーケースが披露されました!

オープニングは、ヴィーナスアカデミー生とのスピード感あるダンス。特に、ヴィーナスアカデミーダンサーが全員しゃがみ、アンエンユリがパッと登場するシーンは

息をのむ美しさ!縦、横、斜めとテンポ良くフォーメーションが変わるものの、一糸乱れぬ動きで観客を魅了します。

セクシーさとパワフルさを感じさせる最高のパフォーマンスでした。

 

続いて、ブレイキン専攻3年生とのコラボレーションでは、アップテンポなビートにのせてキレのあるダイナミックなストリートダンスを披露。

ダンス.jpg

ブレイキン専攻3年生は、「エントリ、フットワーク、パワームーヴ、フリーズ」と呼ばれる4つの動きを絶妙に組み合わせ、

3年間磨きあげた見事なパフォーマンスを見せてくれました!

 

<アンエンユリから、message!>

―――― 今回、STUDENT FINALに出演してくださった理由は?

須田アンナさん「私たちもE-girlsを卒業し、LDHを退社して新たなステージに立っているところです。コロナで思うようにいかないことも多いと思いますが、

少しでも学生の皆さんのサポートになればと思い出演を決意しました!」

YURINOさん「久しぶりのステージで、私たちも緊張しました。最初で最後のステージを楽しみたいなという気持ちでのぞみました」

共演したメンバーも、興奮冷めやらぬ様子。

ヴィーナスアカデミー・志村さん「リハーサルのときから、ふたりがとても優しくて、可愛くて、ダンスもめちゃめちゃ上手。一緒に踊れて嬉しかったです。

ありがとうございました!」

 

ヴィーナスアカデミー高等部・田中さん「私は本当に緊張しました。後ろで声をかけてくださり、嬉しかったですし貴重な経験になりました」

ブレイキン専攻3年・石塚さん「卒業前最後のイベントで、アンエンユリさんと踊れて光栄です」

1 (18).jpg

―――― 最後に、卒業生にメッセージをお願いします!

須田アンナさん「卒業は、大きな出来事だと思います。スクールで学んだことは、これからの未来に、絶対活かせると思います。

挫けた時は、学生生活や仲間を思い出して!これからの未来を、皆さんらしく楽しく輝かせていってもらえたらと思います」

YURINOさん「卒業っていうのは、生きていて、何回も経験できることじゃないと思います。私も今日は皆さんと一緒に卒業を体験できて、

フレッシュな気持ちでいます。これから色々な経験を積んで、素敵な未来を一緒に作っていけたらなと思います」とエールを送りました。

 

 

<FASHION部門>

1 (16).jpg

審査員は、Hair & Make-up artist冨沢ノボル様、フォトグラファー/ムービーディレクターHIROKIMURA様、スタイリストTATSUO様です。

3位……バンタンデザイン研究所 ファッション学部 ファッションデザイン研究科

2位……バンタンデザイン研究所 ヘアメイク学部ヘアメイク本科 加藤尊子、福澤正喜「Napoleon score du temps de pause」

そして、栄えあるGRAND PRIXは……バンタンデザイン研究所 高等部3年 ファッションデザイン・スタイリスト専攻に決定!!

プライズとして、アマゾンギフト券10万円分が贈呈されました。

 

フォトグラファー/ムービーディレクターHIROKIMURA様「何よりも、演出とチームのモチベーションがものすごく高かった。奥行きがあって意義のある作品が多かったです。

これを今後どう活かしていくかが大事になっていきます。僕も20年前、学生という立場でそちら側にいました。

この中から、10人、20人と必ずスターが出てくると思います。その時は一緒に仕事をしましょう」

 

たつお.jpg

スタイリストTATSUO様「我々は人を綺麗にするクリエイターです。疫学上の理由でなく、マスクがデザインにまで昇華され、美しさのために付けられているかどうか。

モデルなら、オートクチュールが、モデルに合った最上の状態で提案できているかを重視しました。

個人的に、田中もえさん、細谷さくらさんの作品はとても心に残りました。アプローチとして、バンタンデザイン研究所スタイリスト2年制コースも良かったです。

この業界を、若い力で変えなくてはいけないと思います。これから一日一日、いいものを作り続けてください。僕も戦います」

 

Hair & Make-up artist 冨沢ノボル様「エネルギッシュでドキドキワクワクさせていただきました。30年近くヘアメイク一本でやっています。

未だまだ楽しいイメージが湧いています。ここで、個人的にノボル賞を、ヘアメイク本科『鼓動』に贈りたいと思います。素晴らしかったです。

夢って、絶対叶うと思っています。諦めずに頑張っていきましょう!NEVER GIVE UP!バンタンデザイン研究所、万歳~!」と、メッセージ。

 

代表の学生は「すごく嬉しいです。この作品は3年生7人で作ったものではなく、講師の方々、先輩の方々、高等部全体の作品としてグランプリを取れたと思います。これから先も、同じ夢を追い続ける仲間と頑張りたいと思います」と、声を詰まらせながら挨拶しました。

 

FASHION部門において、高等部3年生がGRAND PRIXを受賞した例は少なく、長いVANTANの歴史から見ても、快挙を成し遂げました。

受賞された皆さん、おめでとうございます。

こうして、卒展・STUDENT FINAL 2021は、熱い余韻を残しながら幕を閉じました。

ご視聴くださった皆さま、声援を送ってくださった皆さま、ありがとうございました。

 

次の記事を見る

前の記事を見る

SOCIALHUB -ソーシャルハブ-

VantanStudentCreators

WSコース

AFC_9th

Instagram

クリエイタータイプ診断

クリエイタータイプ診断

Vantan By Ru:Run

  • SOCIALHUB -ソーシャルハブ-
  • VantanStudentCreators
  • WSコース
  • AFC_9th
  • Instagram
  • クリエイタータイプ診断
  • クリエイタータイプ診断
  • Vantan By Ru:Run

EVENTオープンキャンパスから体験セミナーまで
無料イベント開催中

PAGE TOP