MENU

国内外で大活躍!! 和園子講師によるエアブラシ講習【バンタンデザイン研究所blog】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2011.09.22東京大阪

授業/特別講師/講演会

皆さん、「エアブラシ」ってご存知ですか

エアブラシは、新しいメイクアップの手法として注目を集めている「スプレー」
圧縮した空気の力を利用して、塗料を霧状にして噴射していきます。

今回はエアブラシアート業界をリードする
和 園子さんの特別講習会の様子をレポートします☆

講習は、園子さんのヘアメイクアーティストとしての
歴史をひも解くことからスタート

「高校生の時に、ヘアメイクさんになると決めました。
偶然目にしたショーで、ヘアアレンジ、メイクアップで
モデルさんが驚くほどキレイに変身することに感動を覚えました。」

美容師免許を取得し、サロンワークに従事する日々。

「ツテを辿って、その後はTV番組制作に携わりました。
ヘアメイクに関係ないことも、とにかく何でもやりましたよ。
出演者の方のヘアメイクをしたら、ADをして(笑)編集作業まで…
よく、2足のわらじなんて言いますが、3足くらい履いていた気がします

なんてサラリと話す園子講師。

「エアブラシとの出会いは7年位前ですね。
スクールで教えていた時、生徒から『ショーでタトゥーを入れたい』という希望があって。
そこで、エアブラシを輸入しているメーカーさんとコンタクトを取るようになりました。
お話を伺ううちに、驚くべき事実が判明したんです。

なんと、エアブラシメーカーさんなのに
ヘアメイクアーティストが1人も所属していなくって。
質問しても、『専門的なことは分からないです』という状態…。

そこで『うちのメーカーで、日本人のエアブラシ講師を探しているんですよ』
ということを教えて頂き…こうなったら、自分でやるしかないな、と本社まで行きました。
アメリカ、ロサンゼルスまで

英語はあんまり話せませんでしたが、迷いはありませんでした。
ボディランゲージとかで何とかなると思ったし(笑)
何でもやってみないと、分からないでしょ?

この行動力、すごいですよね

アメリカでは、ダイナーオスリー女史に師事していたんだそう。
エミー賞メイクアップ部門も受賞したエアブラシ界の巨匠です☆

「エアブラシのメリットって一杯あるんです。
まず、直接肌に手を触れないから『清潔』
2つめは粒子が細かいから『仕上がりがキレイ』
3つめは『お肌に優しい』

カラー材の成分は、85%以上が水。
つまり、水でクレンジングが出来ちゃう。すごいでしょ??
欧米では、従来のメイクアップ技術とエアブラシの技術が両方求められます。
あと、自分をアピールする力も必要
恥ずかしがってないで、どんどん自分を売る努力をしてくださいね

とアドバイスをくださいました☆

 

講演後は、園子講師自らエアブラシの技術を披露。

エアブラシでのメイク前のモデルさん↓

・・・で、目元から頭のラインにかけて
カラフルなメイクが入るとこんな感じ↓

このあと、アイライン、アイブロウ、ボディアートや、スキンカラー
(もともとは、色白のモデルさんがこんがり日焼け肌に大変身!!) まで、
エアブラシで仕上げてしまいました

 

学生たちからは歓声&どよめきが巻き起こるほど

こちらが完成したメイクーーー

 

園子講師のタフさ、フットワークの軽さ、
そして技術力!

ホント、見習いたいですよね

園子講師、どうもありがとうございました!!


>>ヘアメイクの事が良く分かるバンタンのオープンキャンパス・ヘアメイク業界説明会はこちら

次の記事を見る

前の記事を見る

WSコース

SOCIALHUB -ソーシャルハブ-

Instagram

クリエイタータイプ診断

クリエイタータイプ診断

Vantan By Ru:Run

  • WSコース
  • SOCIALHUB -ソーシャルハブ-
  • Instagram
  • クリエイタータイプ診断
  • クリエイタータイプ診断
  • Vantan By Ru:Run

EVENTオープンキャンパスから体験セミナーまで
無料イベント開催中

PAGE TOP