MENU

ポートフォリオ用作品撮影。ヘアメイク科が取り組むナチュラルメイク、80年代のミューズメイクとは?【 バンタンデザイン研究所】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.03.22東京

授業/特別講師/講演会

 

ヘアメイク学科本科の学生たちは、ナチュラルメイク、とそれぞれが考える「80年代のミューズ」メイク、という方向性の異なるふたつのテーマで作品撮影に臨みました。

2年生ということで、ポートフォリオに入れる作品を制作!

ポートフォリオとは作品集のこと。

学生にとっては、名刺代わりともいえる自己PR用の資料です。

 

 

1.jpg

 

さっそく、学生ごとに作品をチェック。

 

「ナチュラルの作品は、こまめに濃さを見ながらメイクしました」と話すのは後藤さん。

モデルさんの顔の造型を細かく観察して、目鼻立ちを最大限に活かしたナチュラルメイクを提案。

 

2.jpg

 

ナチュラルメイクにやや苦戦している様子の山縣さんも「作り込みすぎていないか?濃くなりすぎていないかの判断が難しいですね」と、話しつつも手際よく仕上げていきます。

 

3.jpg

 

撮影では「ヘアは、全部おろしたほうがいいかな?」と工夫しながらのぞみました。

 

4.jpg

 

大女優・エリザベス・テイラーをイメージした坂本さん。

 

5.jpg

 

6.jpg

 

「彼女のチャームポイントは、青色のアイシャドウ。本番までに、何度か作りこんでブラッシュアップしてきました。

作品に、ある年代を取り入れるのは1年生以来ですが、今回はポートフォリオに入れるということで気持ちも引き締まりますね」yuka講師から、

アイシャドウがファンタジーテイストにより過ぎていると指摘を受けて、ギリギリまで、アイシャドウの修正に励んでいました。

 

他にも、ココ・シャネルや、スーキャットウーマンなどそれぞれが80年代のミューズを描く中、

ひときわ異彩を放っていたのが、高橋夏生さんの作品。ピンときた方も多いのでは?

 

7.jpg

 

8.jpg

 

答えは、『カーマは気まぐれ』で知られるポップ・ミュージックバンドの……

「ボーイ・ジョージ。ポップなCOLORを用いて、性別を問わない一人ひとりが持つ個性を表現したい。

眉毛は……左右対称にしようか非対称にしようか悩み中です」と、笑う高橋さん。考えた末、アイブロウは非対称に決定!

 

9.jpg

 

スタジオに着くなり、指導するyuka講師から「いいじゃん!」と、早くも良いリアクションが。

シャッターが切られて、早速モニターをチェックする高橋さん。

タイミングを見て「入ります!」と声をかけ、ヘアをチェンジするために入ります。

「キレイに、面白く。ダサ格好いい感じがいいんじゃない?」と、yuka講師が意見を出すと、

カメラマンさんも「前髪が眉毛にかかっているのは勿体ない気がする」と、ストレートなフィードバックが。こうして、多くのクリエイターたちの意見が集約されていくことで、作品がより洗練されていきます。

 

10.jpg

 

撮影を終えて「ありがとうございます!」と、お礼を言う高橋さんの表情はとても晴れやか。満足のいく仕上がりになった様子!

 

全体の撮影を見守っていたyuka講師からは愛あるコメントが……「あえて厳しめに言いますが、ナチュラルメイク作品については、もう少し準備できたのでは?と感じます。例えば、肌荒れしているモデルさんもいる中で、スキンの質感などフォローができていないことが。普段から、そうしたことを想定しながらメイクプロダクトを揃えてほしい」と期待を込めます。

 

11.jpg

 

12.jpg

 

一方で、80年代ミューズのメイクについては……

「クリエイションからは、熱量の高さを感じます。タイトなスケジュールで準備してきましたが、努力が感じられる。だからこそ、ナチュラルメイクをおざなりにしては勿体ないです」とアドバイス。

 

13.jpg

 

撮影した作品は、学生たちのポートフォリオにおさめられます。

 

14.jpg

 

自分の作品を一つひとつ丁寧に作りあげていくことが、キャリアの礎を築いていくはず!

次の記事を見る

前の記事を見る

WSコース

SOCIALHUB -ソーシャルハブ-

Instagram

クリエイタータイプ診断

クリエイタータイプ診断

Vantan By Ru:Run

  • WSコース
  • SOCIALHUB -ソーシャルハブ-
  • Instagram
  • クリエイタータイプ診断
  • クリエイタータイプ診断
  • Vantan By Ru:Run

EVENTオープンキャンパスから体験セミナーまで
無料イベント開催中

PAGE TOP