MENU

[全日制]修了制作展「ヘアメイクショー」リハーサルをレポート! 【 バンタンデザイン研究所blog 】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.03.17東京

授業/特別講師/講演会

メイクアップアーティストコースとメイクアップ・トータルビューティWSコースの修了制作展「ヘアメイクショー」。

MODO、ART、VISUAL、GIRL、ELEGANCEの5つのジャンルに分かれそれぞれにショーを行います!

指導してくださるのは、スタイリストのSHIZUCA講師。

TV、CM、CDジャケット、PV、雑誌などの撮影で、多くの著名人を担当なさっています★

本番を9日後に控えたこの日、ショーの会場でもあるバンタンデザイン研究所セッションタワーの8FにちょうどARTのショーのメンバーが集まり、初回のリハーサルが行われていました。

壁には、学生たちのスタイリングのイメージスケッチとモデルさんのプロフィールが貼ってあります。

まずはSHIZUCA講師が、

「背筋を伸ばす」

「腕はワキから後ろに」

「平均台を歩くように」

など

ウォーキングのポイントを伝授。

続いてはショー当日の注意点が。

「バックヤードでの話声は、ステージに筒抜けだから気をつけて」

「会場に人がたくさん入ると、静電気が起こりやすいので静電気防止スプレーは忘れずに」

「モデルさんの飲み物はキャップ付きのものを用意してね」

などなど、気づきにくい大切なポイントがいろいろあります!

最後はエンディングの練習。

「ただ1列になってランウェイに登場するだけじゃなくて2人、3人、4人がまとまって登場したり、ランダムに歩いたりしたり、視覚的な変化を加えたエンディングにしよう。今は東コレとかこういう感じだから」

とSHIZUCA講師。

ちょっと複雑な構成に、最初は学生たちも混乱しているようでしたが実行委員の学生から「みんな、自分と一緒に登場する相手や順番を頭に入れてください」とアドバイスがあると、さっきまでの混乱が嘘のようにしっかりとした足取りの学生たち。

2回目の練習ではもうバッチリとかっこよくキマっていました!

「OK!サイコー!!」

SHIZUCA講師の言葉に、会場からは大きな拍手が。

次回以降のリハでさらにブラッシュアップして、いい本番を迎えましょうね!


>>ヘアメイクの事が良く分かるバンタンの学校説明会・ヘアメイク業界説明会はこちら[東京校] [大阪校]


次の記事を見る

前の記事を見る

WSコース

SOCIALHUB -ソーシャルハブ-

Instagram

クリエイタータイプ診断

クリエイタータイプ診断

Vantan By Ru:Run

  • WSコース
  • SOCIALHUB -ソーシャルハブ-
  • Instagram
  • クリエイタータイプ診断
  • クリエイタータイプ診断
  • Vantan By Ru:Run

EVENTオープンキャンパスから体験セミナーまで
無料イベント開催中

PAGE TOP