MENU

[全日制]『CAMPUS COLLECTION2016 TOKYO』のヘアメイクをバンタン生たちが担当!緊張感ある舞台裏をレポート!【 バンタンデザイン研究所blog 】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.09.04東京

授業/特別講師/講演会

この日、バンタン生たちが集まったのは、ラフォーレミュージアム六本木。

 

「バンタンのヘアメイク、可愛い!と言われるように仕上げてください」と、スタッフが激励!

緊張した面持ちで話を聞くのは、バンタンデザイン研究所のヘアメイク学部・基礎科(1年生)&本科(2年生)の学生たち。

 

0030_DSC4218.jpg

 

なんと!!

今回、東京初開催となる『CAMPUS COLLECTION2016』に出演するモデルのヘアメイクをバンタン生たちが担当することになったんです!

 

<CAMPUS COLLECTION(キャンパスコレクション)って?>

http://campuscollection.jp/

 

キャンパスコレクションは、学生が主体となってつくりあげる総合エンターテイメントショー。ファッションショー、ダンスショー、ミス選抜企画など多彩なコンテンツを提供する、学生イベントとしては国内最大級!

 

0390_DSC4782.jpg

 

基礎科(1年生)はヘア、本科(2年生)がメイクと役割分担し、二人一組でモデルを担当します。

 

モデルが出演するステージは

・1st  antic rag

・1st  OP

・KOBE LETTUCE

・SGA(スッピンガールズアワード)……と幅広い!

 

しかも、出演するコンテンツによって求められるヘアメイクがまったく違うんです!

オーダーに応えるべく、バンタン生たちは、事前にヘアメイクのデザインをいただき、放課後に何度も練習してこの日のために備えてきました!

 

0020_DSC4187.jpg

 

0016_DSC4174.jpg

 

基礎科生たちの意気込みは……?

「1ヶ月前から練習してきました。企画ごとにメイクが違うので、どんなパターンにも対応できるようにしています」

「先輩たちの足をひっぱらないよう、自信をもってのぞみたいと思います!」

「初の現場なので緊張します……」

 

0033_DSC4228.jpg

 

0022_DSC4196.jpg

 

メイク道具を並べて、いよいよ準備が整いました!

最初にメイクブースにきたのは、メンズモデル(現役大学生!)

 

0008_DSC4159.jpg

 

0038_DSC4247.jpg

 

バックヤードは時間との戦いです。

席にご案内したら、すぐに化粧水を塗布して、ティッシュオフして、マッサージ。

 

手を動かしながら、モデルとのおしゃべりもかかせません。モデルをリラックスさせてあげることも、ヘアメイクアップアーティストの大事な役割です!

「気持ちいい〜」と、ほっこりするモデルたち。

 

0059_DSC4265.jpg

 

0054_DSC4262.jpg

 

ヘアメイクが終わったら、「髪がくずれたりヤバいって思ったら又来てください。すぐに直します!」と、笑顔で送り出します。

ヘアメイクを担当していないバンタン生も「がんばってください!」「いってらっしゃい」と、元気に声掛け。

 

0139_DSC4401.jpg

 

0079_DSC4293.jpg

 

続いて、水着ブランドのショーに出るモデルが来ました!

全身にボディークリームをぬって保湿し、気になるアザはファンデーションでカバーします。

 

0383_DSC0732.jpg

 

0373_DSC4773.jpg

 

 

バタバタのバックヤードから、表のステージへ移動してみましょう……。

 

ーー13:00 会場オープン

人気ヘアサロンのヘアセットが体験できたり、話題のフルーツバーブースが出展していたりと大賑わい!

 

0178_DSC0449.jpg

 

0351_DSC4721.jpg

 

0346_DSC4706.jpg

 

 

さぁ、いよいよ本番です!

人気ブランドのファッションショーがスタート!

 

0204_DSC0517.jpg

 

0449_DSC0921.jpg

 

PLARY ROOM……
EDWIN……

PEAK&PINE……

 

0242_DSC4537.jpg

 

0227_DSC4498.jpg

 

0410_DSC0805.jpg

 

0620_DSC5107.jpg

 

ショーが始ってからも、いくつかチームに掛け持ちで出演するモデルもいるため、バックヤードでは3分〜7分でヘアメイクをチェンジしないといけません!

 

ランウェイへ出る直前まで、リップを塗ったり、ヘアを整えたり。

「間に合いますか?(汗)」と、息を切らしてかけこんでくるモデルも。

 

0106_DSC4335.jpg

 

0170_DSC0433.jpg

 

0380_DSC4774.jpg

 

ヘア、メイクそれぞれを二人ずつで仕上げることも。

本当に、息つく暇もありません!!

 

0328_DSC0603.jpg

 

「OKです!」と、バンタン生が送り出すと……

「ありがと!リップ塗ってもらって血色よくなった!」とハイタッチをして笑顔でステージに向かうモデルも!

これぞ、イベントの醍醐味♪

 

0198_DSC0505.jpg

 

0199_DSC0508.jpg

 

こうして、長い一日が終わりました!

 

基礎科生 「現場で学ぶことは多いです。例えば、ハード系のヘアスプレーは直接髪にかけるのでなく、先輩は指につけてから髪につけていました。ワックスみたいな使い方もできると知って、すごく勉強になりました」

 

本科生も学びがあったようで……

「モデルに似合わせることが大事だと思いました。指定されたヘアメイクがあっても、そのままではモデルに似合わないことも。色や形を調整してあげることが大切ですね。バタバタだったけど、楽しかった!」

 

0152_DSC4427.jpg

 

0153_DSC4429.jpg

初の『CAMPUS COLLECTION2016 TOKYO』東京開催を、バンタン生たちのヘアメイクで華やかに盛り上げることができました!

 

関係者の皆様、有難うございました!また、次回もヘアメイク学部へのオファーお待ちしております。

 

>>バンタンデザイン研究所のイベント・学校生活のことが良く分かるバンタンの体験イベント・セミナー情報はこちら[東京校][大阪校]

次の記事を見る

前の記事を見る

WSコース

SOCIALHUB -ソーシャルハブ-

Instagram

クリエイタータイプ診断

クリエイタータイプ診断

Vantan By Ru:Run

  • WSコース
  • SOCIALHUB -ソーシャルハブ-
  • Instagram
  • クリエイタータイプ診断
  • クリエイタータイプ診断
  • Vantan By Ru:Run

EVENTオープンキャンパスから体験セミナーまで
無料イベント開催中

PAGE TOP