MENU

[全日制] 大阪校4日間に渡る全学部合同セッションをレポート!Vol.2【バンタンデザイン研究所 blog 】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.01.09大阪

授業/特別講師/講演会

昨日、撮影までをお伝えしました大阪校の合同セッション。

今日は最終日の様子をレポート!

チームごとに、それぞれが製作した「新しい」ファッション雑誌をプレゼンし、審査を行います。

これで「Zipper」デビューを獲得する最優秀チームが決まるというわけです!

チームごとにおそろいのフェイスペイントをしていたり、小物や洋服の色を合わせたり、見た目からもチームワークが感じられました★

”チームの「色」を出す” という条件があったこともあり、プレゼンの方法も様々!

ファッションショーをするチームもあれば、雑誌について取材をしている記者同士の会話の様にプレゼンをするチームも★

コンセプトも、『なるほどな!そんな発想今までになかった!』と思わずにはいられないようなものばかり。

バイト着をかっこよく・かわいくすることを目的とした非求人雑誌や、“「ステル」を「ツクル」へ”をテーマに服の再生を促すリメイク本、映画×ファッションを提案する雑誌などなど★

みんなの頑張りが伝わってくるほど、細部までこだわって仕上げられていました!

プレゼンが終わって緊張の糸が切れたのか、実は泣きだしてしまう学生も少なくなかったんですよ。

ちなみに、完成した雑誌はこんな感じ♪

最優秀チームに選ばれるのは、一体どの雑誌なのでしょうか!?

プレゼンを終え、ほっとしたのも束の間。

プロ講師の下、厳正な審査が行われ、ついに最優秀チーム発表の時がやって来ました!

「Zipper」への誌面デビューを手にしたのは・・・

“ファッション誌を生かす” をコンセプトにした雑誌「MAYQS」を制作したGチーム★

毎月異なるファッション誌とコラボし、ピックアップしたアイテムについて、その誕生の経緯や時代背景、意味などを紹介するというもの。

『MAYQSを読むことで服の意味を知って着ることができる。そうすれば、もっとファッションを楽しんでもらうことができる。』そういった想いがこの雑誌にはこめられています。

Gチームのみんな、おめでとうございます\(^o^)/

「Zipper」デビューの様子は、また後日こちらでレポートするのでお楽しみに★

今回、残念ながら最優秀を逃したチームのみんなも、悔しいながら良い笑顔!

きっと、自分で納得のできるものが作れたからでしょうね。

もしかしたら、このセッションを通して自分の成長を実感したり、新しい自分が見つかったのかもしれません!

セッションに参加した1年生のみんな、4日間、本当にお疲れさまでした!


>>バンタンの学校生活が良く分かるオープンキャンパス・学校説明会はこちら[東京校] [大阪校]

次の記事を見る

前の記事を見る

WSコース

SOCIALHUB -ソーシャルハブ-

Instagram

クリエイタータイプ診断

クリエイタータイプ診断

Vantan By Ru:Run

  • WSコース
  • SOCIALHUB -ソーシャルハブ-
  • Instagram
  • クリエイタータイプ診断
  • クリエイタータイプ診断
  • Vantan By Ru:Run

EVENTオープンキャンパスから体験セミナーまで
無料イベント開催中

PAGE TOP