MENU

[全日制]クリエイティブスタジオ「plantica」をお迎えした基礎科生によるセッション授業に密着!【 バンタンデザイン研究所blog 】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2015.01.21大阪

授業/特別講師/講演会

バンタンデザイン研究所には、ファッション・ヘアメイク・デザイン・フォトなど様々な分野の学科があります。
普段はそれぞれの分野で学習をしている学生ですが、その分野を飛び越え
1つの作品を創り上げるバンタンデザイン研究所で行っている『セッション授業』を実施しました。

 

今回は、『plantica』という企業様をお迎えしました。
Planticaさんは花に関するアート・ファッション・ライフスタイル…
それぞれの領域を繋げながらアートディレクションを行うクリエイティブスタジオです。
http://plantica.net/index.html

 

このセッション授業では『花』をテーマに学生がオリジナル商品企画と
それを表現するポスターの制作をし、優秀作品を選出します!

 

まず制作にあたりチームごとに分かれ商品テーマ・コンセプトを決めていきます。

作業スペースにはPCやリファレンスと言われる参考資料が山積みに!

 

056.jpg


制作途中で商品説明をし、講師などからアドバイスを頂きます。
頂いたアドバイスを元に「どうすればもっと良い商品になるか?」を
何度も納得するまで話し合い、制作作業を進めていきます。

 

DSC_6899.jpg


ポスターのレイアウトやデザインの作業ではビジュアルデザイン学部の学生が活躍。

 

DSC_7033.jpg


ポスターにモデルを起用するチームでは

ヘアメイク・ファッション学部の学生が
連携を図りヘアメイク・スタイリングを進めていきます。

 

DSC_7092.jpg

 

こうして完成したポスターをもとに各チーム
3日間の集大成であるプレゼンテーションを行います。
 

DSC_6729.jpg

DSC_7328.jpg

 

Planricaのお2人と講師も真剣な眼差しでプレゼンテーションを審査。

 

DSC_6626.jpg

 

 

全チームのプレゼンテーションを終え
Planticaさんと講師陣はグランプリを決めるため別室で最終審査をします。

 

 

そして、審査結果の発表です!

 

今回、グランプリチームのみの選出予定でしたが予想以上に
どのチームもクオリティーが高く審査が難航したため、上位3チームの選出となりました。

 

 

まず第3位は……『チームE』

 

Eチーム.jpg


テーマは

『花ク命kakumei』花でいのちを救う革命を

 

日本では毎年18万人以上の胎児が人工妊娠中絶により命を落としています。
しかし、性に関する問題は非常にデリケートであまり意識せずに
触れようとしない人が多いことに着目し、避妊具のパッケージに花をあしらい
購入しにくいイメージを払拭しようと提案した商品です。

 

DSC_0120.jpg


パッケージを缶にしたり、蓋を透明にすることで
中身をあえて見せるデザインが素晴らしいですね!
チームEのみなさんおめでとうございます★

 

続いて、準グランプリは……『チームF』

 

Fチーム.jpg


テーマは

『押し花で肌を飾る。Body flower』

 

花がいきいきと、人の肌で輝くような新しいファッションを提案。
単に、花柄のアイテムを身に纏うという行為ではなく
人をデコレーションする「飾ル」行為を押し花タトゥーシール
Body flowerでデザインをするという商品企画です。
 
プレゼンテーション当日、制作したタトゥーシールを
顔や手に貼り、お揃いの衣装でとても可愛かった
チームFのみなさん、おめでとうございます★

 

DSC_0070.jpg

 

 


そして栄えあるグランプリは……『チームC』!!!

 

Cチーム.jpg


テーマは

『”はな”を持ち歩く』あなたの予定で”はな”をつくろう

 

プラスチックを使った透明な手帳に様々なカラーペンで予定を書き込むことで
色が重なり花が咲いたように華やかになります。
手帳の合間には真空技術で圧縮した桜やひまわりなど四季の花を入れます。
花の手帳に予定を書くことで手帳を華やかに、そして自分だけの
オリジナル手帳をつくることが出来る商品提案です。

グランプリ発表の瞬間、チームCからは悲鳴に近い歓声が!!

 

そして、グランプリのチームCにはプライズとして
Planticaさんから「IKEBANA KIT」を贈呈★
チームCのみなさん、本当におめでとうございます。

 

DSC_0015.jpg

 
最後にplanticaのお2人から、この3日間の
セッション授業の総評を頂きました。

 

DSC_6604.jpg

 

「クリエイティブ業界で仕事をする際
1+1=2では必要な人材にはなれません。殻を破るのは難しいですが、
一歩ずつ頑張って下さい。型に囚われず殻を破りつつある
みんなの姿を近いうちにまた見に来たいです。」

 

「仕事ではクライアントの意向を知ることが重要になります。
たくさんコミュニケーションを取って語り合って下さい。
またアートは繊細なものなので、今後作品を作る際は
ディテールを徹底的に詰めることを忘れないで下さい。」

 

現場の第一線で活躍されているお2人の言葉を
懸命にノートに取る学生の姿がとても印象的で
少しでも自分のものにしようという姿勢が伝わってきました!

 

DSC_0042.jpg


この3日間、意見の食い違いでぶがつかったり、思うように作業が進まなかったり…
たくさん苦労しましたが、最終日には「やりきった」笑顔が溢れていましたね★
基礎科のみんな、お疲れさまでした!!

 

 
>>バンタンデザイン研究所のイベント・学校生活のことが良く分かるバンタンの体験イベント・セミナー情報はこちら[東京校] [大阪校]

次の記事を見る

前の記事を見る

WSコース

SOCIALHUB -ソーシャルハブ-

Instagram

クリエイタータイプ診断

クリエイタータイプ診断

Vantan By Ru:Run

  • WSコース
  • SOCIALHUB -ソーシャルハブ-
  • Instagram
  • クリエイタータイプ診断
  • クリエイタータイプ診断
  • Vantan By Ru:Run

EVENTオープンキャンパスから体験セミナーまで
無料イベント開催中

PAGE TOP