MENU

super sonic岸本怜子講師「クリエイション・ワーク」☆スタイリスト本科撮影実習【バンタンデザイン研究所blog】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012.08.24東京大阪

授業/特別講師/講演会

この日は、スタイリスト本科(3年制)の2年生の授業
「クリエイション・ワーク」の撮影実習におじゃましました!

2012_0807_001.jpg

担当講師は、雑誌や広告ほか様々なメディアで活躍する
super sonic所属のスタイリスト・岸本怜子さんですshine

岸本講師は、バンタンの卒業生でもあるんですよ★

今回の撮影では、特にテーマは設けずに自分の好きな世界を表現。
ポートフォリオ用の作品4ページを、2カットから4カットで
構成するというのが条件です。

メイクにはヘアメイク学部の学生も参加、そしてフォトグラフィ学科の1年生が
撮影アシスタントで入っています。

スタジオに入ると、メタリックシルバーの存在感のある衿が特徴の
コスチュームを着たモデルさんの撮影がちょうど行われているところでしたcamera

2012_0807_018.jpg


目の部分には黒い大きなマスクをして、近未来的な雰囲気が漂ってみます。

「衿をもっと立てたほうがいいんじゃない?」という
岸本講師からのアドバイスを取り入れたところ
齊藤君の作品はさらに洗練されたものになりました。

2012_0807_010.jpg

2012_0807_019.jpg

続いては藤くんの撮影に。
テーマは「生け花」。高島屋で行われていた生け花展の斬新さに
インスパイアされて、この作品を思いついたんだそうflair

顔、腕、足は真っ白に塗られたモデルさんが
椿をモチーフにしたヘッドドレスをかぶり、両手にも
椿のオブジェを持っています。

2012_0807_022.jpg

岸本講師とカメラマンさんと意見を出し合いながら
ポージングを固めていきます。
引きのカットから、寄りのカットへ。

2012_0807_056.jpg

撮影を重ねていくたびに、どんどんいい作品になっていきますshine

2012_0807_072.jpg

2012_0807_079.jpg

そして、撮影終了sign03
カメラマンさんとガッチリ握手をしたあと
岸本講師、モデルさん、ヘアメイクさんと一緒に
記念撮影をしてもらっていた藤くん。

2012_0807_081.jpg

その生き生きとした表情が、充実した作品制作だったことを
物語っていました。

今がちょうど、3年間の学生生活の折り返し地点。
後半の学生生活もすばらしいものとなるよう
みなさん、がんばっていきましょう!

2012_0807_083.jpg


>>スタイリストの事が良く分かるバンタンのオープンキャンパス・ファッション業界説明会はこちら

次の記事を見る

前の記事を見る

WSコース

SOCIALHUB -ソーシャルハブ-

Instagram

クリエイタータイプ診断

クリエイタータイプ診断

Vantan By Ru:Run

  • WSコース
  • SOCIALHUB -ソーシャルハブ-
  • Instagram
  • クリエイタータイプ診断
  • クリエイタータイプ診断
  • Vantan By Ru:Run

EVENTオープンキャンパスから体験セミナーまで
無料イベント開催中

PAGE TOP