MENU

世界を舞台に活躍する「MAKE UP FOR EVER」の特別授業!!【バンタンデザイン研究所blog】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2011.12.16東京大阪

授業/特別講師/講演会

本日は、セッションタワーで行われた
プロフェッショナルメイクアップブランド「
MAKE UP FOR EVER」の
講演会の様子をレポート

開始時間の15分前にはもう、一番前の席に座ろうと
会場にたくさんの学生たちが集まっていました

MAKE UP FOR EVER」は27年前にパリで誕生しました。
豊富なアイテムはビューティメイクからアーティストメイクまで
アーティストのあらゆる要望に対応。

SATCやゴシップガールといったTVドラマや映画、
パリコレをはじめとするショーなど
あらゆるフィールドで求められているブランドです

アーティストの養成でもその名が知られているんですよね~!!

学生たちの期待が高まる中、登場したのは
MAKE UP FOR EVERのインターナショナルメイクアップアーティスト、
デイビッド・アービッドさん


早速、アーティスティックメイクの
デモンストレーションがスタートー

テーマは今年の冬のヨーロッパトレンドでもある
「ワイルド&シック」

ファッションならアニマルプリントやスネークパターンが人気とのこと。

さて、どんなメイクを見せてくださるのでしょうか

手に取ったのは、水溶きタイプの
ウェットメイクアップというアイテム

ボディペインティングなど、広い範囲にのせるのに効果的なのだそう。

まずはベージュと白を全体的に塗り、続いてはイエロー、オレンジ、レッドを使い
アイホールや、アゴや頬骨、鼻などにシェーディングを施していきます

「シェーディングの基本ルールの真逆を行えば
美しい人でも、シンデレラの継母のようなこわい顔にすることができるんだよ

すばやく手を動かしながら
いろいろとアドバイスをしてくれるディビッドさん

そして使った化粧品を次々と学生たちに手渡してみせてくれます。

「色をのせるブラシとぼかすブラシ、2本を持って
メイクをしたほうがいいよね

というディビッドさんの手にも、しっかりと2本のブラシがありました☆

 

次にダイアモンドパウダーを、息で吹きかけながらのせていくと
あまりのキラキラぶりに「すご~いという声が
みんなから上がります!


背中には、大胆にグリッターをのせ
髪の毛にブロンズカラーのカラークリームをスポンジで塗ったときには
さらに大きな驚きの声が!

 

 

「髪の毛の際や、耳の中まで、しっかりと塗らないと
撮影のときに浮いて見えちゃうから気をつけてね」

 

「虎や豹の柄は黒だけで模様を描くと、立体感が出ないので
白を上手に使っていこう」

その斬新なデザインと、ひとつひとつの技の細やかさや早さに
ただただ見入る学生たち

いつもの教室が、まるでショーの会場のようになりました


最後に長いマスカラをつけ、リップと鼻の頭を黒くしたら…。

できあがりーーー

 

Et Voila! Merci beaucoup!」

 

美しさと斬新さを兼ね備えたメイクに、割れんばかりの拍手がおきました

 

最後は恒例の質問タイム

今回の名句についてやアーティストメイクとビューティメイクの関連など
いろいろ答えていただきました!!


ユニークでわかりやすいお話、そしてすばらしい
デモンストレーションを見せていただき、本当にありがとうございました


>>ヘアメイクの事が良く分かるバンタンのオープンキャンパス・ヘアメイク業界説明会はこちら

次の記事を見る

前の記事を見る

WSコース

SOCIALHUB -ソーシャルハブ-

Instagram

クリエイタータイプ診断

クリエイタータイプ診断

Vantan By Ru:Run

  • WSコース
  • SOCIALHUB -ソーシャルハブ-
  • Instagram
  • クリエイタータイプ診断
  • クリエイタータイプ診断
  • Vantan By Ru:Run

EVENTオープンキャンパスから体験セミナーまで
無料イベント開催中

PAGE TOP