MENU

プロダクトデザイン学科:木工工房で椅子製作実習☆【バンタンデザイン研究所blog】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2011.09.30東京大阪

授業/特別講師/講演会

プロダクトデザイン本科(2年生)の木工工房実習に潜入してきました

場所は、さいたま市の閑静な住宅街の一角にある星亀椅子工房
こちらは、講師のお知り合いの椅子職人星野さんの工房です☆

木材を加工するための大きな機材がたくさん
こんな工房に入るチャンスなかなかないですよね

この日は、製作実習2回目!

1回目は学生のデザインに沿って木材に線を引いたり
カットしたり、木材の強度を確認したり。

セレクトした木材が、もともと考えていた細い部分の
デザインのままだと、強度が弱くて折れてしまうこともあって
木材を変えたりデザインを修正したりしながら調整していきました

 

今回は1回目の続きからスタート☆

 

山口さんは、犬型の椅子を製作中です

耳の部分の加工をするのに、電動式の彫刻刀に挑戦してました!!
星野さんから使い方の説明を受けて・・・

実際に練習

「力加減や角度で彫る太さが変わってしまうからすごい難しいです

と山口さん。

星野さんからは、

「はじめてやるんだから、1回で自分の理想的な形にはならないと思うけど
とにかく慣れることが大切だよ」

とアドバイス☆

こちらは、座板が歯車型のデザイン!
ルーターの説明を受けながら星野さんに加工してもらってます!

 

ルーターって、木材に画取りをしたり溝を彫ったりする電動工具なんだけど
一枚の板からこんな加工までできちゃうんです

これ、板を貼り重ねているのではなくて、一枚の板で出来てるんですよ
プロの技って本当にすごいですよね

 

作業はまだまだ続いていきます。。。
みんな真剣☆

みんなが作っている椅子は、あと2回の実習で完成予定です!
イメージどおりの世界でたった一つの椅子ができあがりますように

最後までがんばってくださいねー


>>インテリアデザインの事が良く分かるバンタンのオープンキャンパス・インテリア業界説明会はこちら

次の記事を見る

前の記事を見る

WSコース

SOCIALHUB -ソーシャルハブ-

Instagram

クリエイタータイプ診断

クリエイタータイプ診断

Vantan By Ru:Run

  • WSコース
  • SOCIALHUB -ソーシャルハブ-
  • Instagram
  • クリエイタータイプ診断
  • クリエイタータイプ診断
  • Vantan By Ru:Run

EVENTオープンキャンパスから体験セミナーまで
無料イベント開催中

PAGE TOP