MENU

卒展 「VANATAN STUDENT FINAL2020」開催!〜展示コンテンツ編〜【バンタンデザイン研究所】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.03.18東京

イベント

バンタン卒業修了制作展「VANATAN STUDENT FINAL 2020」が開催されました。

https://www.vantan.co.jp/studentfinal/

 

200223sotsuten1179KMY_6198.jpg

 

このイベントは卒業学年の集大成となるイベント。

学生たちの渾身の作品が揃います!

また、作品紹介パネルに「VANTAN AWRAD」のピンク色のシールが貼られているものは、特に評価が高いもの。

さらにノミネートされたVANTAN AWRAD作品の中から、特別審査員が選出する「グランプリ作品」が決まります。

 

VATAN DESIGN CONVENIENCE STORE

102.jpg

 

デザイン本科、WSフォトグラフィ本科によるコンビニエンスストアがオープン。

このコンビニは、展示作品とリンクしており、とても斬新なブースとなっています。

WSグラフィックデザイン本科 松尾さんは、

「今まで住んだ土地に酒蔵があると想定して、日本酒のラベルを作成しました。」と話します。

 

208.jpg

 

コンビニには展示作品とリンクしたオリジナルお猪口を販売。

そのほか、四季それぞれのドライフラワーを使ったアクセサリーブランド「そう」など、購入できる作品が並べられました。

 

096.jpg

 

PAF×Vantan

392.jpg

 

学生が、1日だけポイントカラーを楽しめるアイテム、

花王株式会社「PAF 1-day hair tint」のPR/プロモーション企画を展開!

イメージ映像と、サンプリングの配布が行われました。

「一日だけ髪色が変わるんだ!試しやすいね!」と、他スクールの学生にも好評です♪

 

_DSC2773.jpg

 

「LIGHT/SHADOW」 

168.jpg

WSデザイン本科 樋口さんは、サイノアタイプと呼ばれる日光写真を使った作品を発表。

樋口さん「特殊な液体をつけて太陽光を浴びせて、洗ってオキシドールで処理しています。

もともと影が大好きで、作品テーマにしたいと思っていました。」

 

169.jpg

 

———— 取り組んで良かったことは?

「作る過程で文字に見えるモチーフがあることに気付くなど、発見も多かったです。

また、商業的でない作品を作ることで、グラフィックデザインとは何か?という問いと向き合うことができました。」

 

563.jpg

 

LOVE

270.jpg

 

WSデザイン本科三島さんのテーマは「春画」。

三島さん「迫力のある春画を分割することで、見えない部分を見る人に考えてもらう構成にしました。

細かな作業は苦手なので、卒展ではあえて不得意なことに取り組むことにしました。

いやらしさではなく、美しさを伝えられたら嬉しいです。」

 

174.jpg

 

LAZEE BOOK STORE

_DSC2780.jpg

 

WSデザイン本科 野上さん「ストリートカルチャーの中で、

グラフィティだけは壁面に描くと犯罪になってしまうため、肩身が狭い思いをしています。

そこに疑問を感じ、雑誌の上で表現しました。

1960年〜80年代の雑誌に、ステンシルを使ってグラフィティを描いています。

古い紙にスプレーをかけるとツヤが出るので相性もいいです!」

 

104.jpg

 

A Store Produce Powered by Tin Pan Alley

124.jpg

 

RAGTAGを運営するTin Pan Alley様より古着の一部を提供していただき、学生たちがリメイクをほどこしたアイテムを販売しました。

 

260.jpg

 

Kei’s Room

233.jpg

 

ファッション学部バイヤー&ショッププロデュース本科は、「自然回帰」をテーマに掲げた、限定セレクトショップをオープン。

大谷さん「古着が好きな学生Keiが好むアイテムをセレクトしました。

クラスメイト全員で力を合わせてお店をプロデュースできたのが嬉しい!」

他にも、ハイブランドのセットアップからカジュアルなTシャツなど、多彩なアイテムが揃えられていました。

 

109.jpg

 

234.jpg

 

Natural Junk

165.jpg

 

サステナビリティをテーマに、企画運営されたショップ。

デニムを中心に、長く着られる一点モノに出会うことができます。

青木さん「RAGTAGさんの倉庫にうかがって、古着を一点一点セレクトできたのが良かったです。」

 

_DSC3902.jpg

 

どれも見応えあるブースばかり!来場者たちで活気が溢れていました。

 

続いては、ランウェイで行われたショーコンテンツをレポートします!

 

442.jpg

 

519.jpg

 

201.jpg

次の記事を見る

前の記事を見る

WSコース

SOCIALHUB -ソーシャルハブ-

Instagram

クリエイタータイプ診断

クリエイタータイプ診断

Vantan By Ru:Run

  • WSコース
  • SOCIALHUB -ソーシャルハブ-
  • Instagram
  • クリエイタータイプ診断
  • クリエイタータイプ診断
  • Vantan By Ru:Run

EVENTオープンキャンパスから体験セミナーまで
無料イベント開催中

PAGE TOP