MENU

ラフォーレ原宿に期間限定ショップをオープン!注目の学生デザイナーをインタビュー!【バンタンデザイン研究所】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.12.18東京

授業/特別講師/講演会イベント

 

!!NEWS!!

2019年11/29〜12/2、ファッションプロデュース学科の学生が、ラフォーレ原宿2F CONTAINERにオリジナルショップをオープンしました。

学内審査を通過した計9ブランドが出店し、デザイナーである学生自ら店頭に立って接客。

注目ブランドのデザイナーにインタビューしました!

 

1.jpg

 

BATSPICE TOKYO

大森さん「コンセプトは 『Not simple, BAT simple』です。ButではなくBATなのがポイント。」

 

———デザインのこだわりは?

「自分は、ファッションは引き算派。サンプルがあがったときも、足すのではなく、ムダをそぎ落とすことを意識しました。」

 

2.jpg

 

デザイナーと並行して、グラフィックの仕事を受けているという大森さん。フォントや書体にもこだわって制作したそう。

 

Lizo TOKYO

コンセプトは、「ダイダイin TOKYOです」と外薗さん。

外薗さん「ダイダイ染めが好きで、オリジナルアイテムを作っていたのがキッカケ。

染料の粉を水に溶かして、しぼった服を入れて染めています。数を作るうちに、仕上がりのイメージができるようになっていきました。」

若林さん「その作品に私が惚れ込んで、ふたりでブランドをスタートすることになりました。」

 

3.jpg

 

店頭では、プロカメラマンが撮影したムービーも展示。

 

———ブランドをする上での苦労は?

外薗さん「ふたりの間に温度差がありぶつかることも多かったです。

ただ、こうして形になって嬉しい。知り合い以外の人に商品を手にとってもらえるのは貴重な経験になりました。」

若林さん「特に外国人に好評でした。中でも、青いカラーのスウェットは10着ほど売れていて、手応えを感じています。」

 

4.jpg

 

5.jpg

 

Flower World

デザイナー辻さん「韓国で買い付けたパーツを使い、人と被らない華やかなアクセサリーを提案しています。」

SNS・MD担当浅野さん「流行のチェリーやバタフライのモチーフが人気でした。

私たちが想定していた購買層とは違って、お客様は20代後半の方が多かったです。

接客では、お客さまの好みをカウンセリングしながらアイテムをオススメすると喜ばれました。とにかく学ぶことが多かったです。」

 

6.jpg

 

7.jpg

 

今回のデビュープロジェクトを支援した中川講師は、

「1年生は自分のブランドを立ち上げ、シルクスクリーンという技法を使って、ロゴやデザインをプリントしたTシャツを販売しています。

2年生になると、よりディレクションの要素が強くなります。自分の資本でブランドを運営することを学び、

卒業後も持続可能なブランドを築くのが目標。合計20ブランドのプレゼンがありましたが、今回は審査を通った9ブランドのみが出店しています。

校舎内で完結するイベントでは、ビジネス感覚を養うのにどうしても限界があります。

感度の高いお客さんが集う場所で、ブランドを運営する醍醐味を感じてもらえれば。」と話します。

 

Candies Zee

和島さん「ケープのブランドです。私みたいに派手なファッションを好むコがターゲット。

いちばん嬉しかったのは、他のブランドと迷われていた方が、結果的にうちで付け襟を購入してくれたこと!泣きそうになりました。」

 

8.jpg

 

PePe

プレス菊池さん「『すべての動物を愛する』をコンセプトに、ぬいぐるみを分解して服に落としこんでいます。

親子で来店されたお客さまが『可愛い!』と気に入ってくださり、トップスを購入してくれました。

また、そのトップスに合わせてボトムを別ブランドで購入されて、

わざわざコーデを見せに戻ってきてくれたんです。店頭でお客様と向き合えることに大きなやり甲斐を感じました。」

 

9.jpg

 

edit

櫻井さん「ブランド名のeditには編集する、という意味があり、

『edit your mind』=今日の自分を編集するという意味を込めています。」

 

———出店して得られたことは?

「自分のブランドのターゲット層が明確になりました。次回のデザインに活かせると思います。

接客は初めてで緊張しましたが、お客さんに声をかけるタイミングもつかめてきました。」

 

10.jpg

 

また、卒業生によるブランド「Inonaka」、「old honey」も出店し、オープンからクローズまで活気に溢れていました。

 

11.jpg

 

12.jpg

 

アイテムはココから購入可能です→ https://vtfp.stores.jp/

upcoming なbrandを、ぜひチェックしてみて★

 

13.jpg

 

14.jpg

 

当日の様子はこちらから!

 

 

 

次の記事を見る

前の記事を見る

WSコース

SOCIALHUB -ソーシャルハブ-

Instagram

クリエイタータイプ診断

クリエイタータイプ診断

Vantan By Ru:Run

  • WSコース
  • SOCIALHUB -ソーシャルハブ-
  • Instagram
  • クリエイタータイプ診断
  • クリエイタータイプ診断
  • Vantan By Ru:Run

EVENTオープンキャンパスから体験セミナーまで
無料イベント開催中

PAGE TOP