MENU

OBスタイリスト菅原稔講師の特別授業。表現の幅を広げる「リメイク」とは【 バンタンデザイン研究所 】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.12.21東京

授業/特別講師/講演会

机の上に並んだ、様々な世代向けの雑誌。

これらを見せながら

「雑誌は、教科書として買うの。1回、タピオカを我慢すれば買えるよね?」と、フレンドリーに語りかけるスタイリスト・菅原稔講師。

 

1.jpg

 

実は、バンタンデザイン研究所の卒業生。

https://vantan.jp/interview/kiji.php?e_id=4197&year=2015

 

VANTAN CUTTING EDGE(バンタンカッティングエッジ)では ファッション部門のグランプリを獲得するなど、在学中から活躍していたひとりです。

今回は、スタイリスト科のために行われた特別授業をレポートします!

 

<なにはなくとも、雑誌を読みましょう。>

菅原講師「ターム(バンタンデザイン研究所の学期のこと)ごとの課題があるよね。みんなは、あるブランドのコレクションの画像を参考にしたりするよね?

でも、それだと、ひとつのブランドのテイストだから、リファレンスにするのは逆に難しかったりする。それなら、活躍しているスタイリストの作品を見ればいいじゃん」

 

2.jpg

 

例えば……、宇佐美陽平さん、服部昌孝さん、一ツ山佳子さん、高橋ラムダさん、Shun Watanabeさん、飯嶋久美子さん、

山本マナさん、遠藤リカさん、相澤樹さん、宮本彩菜さん……と、次々にスタイリストさんの名前を挙げます。

また、学生たちも耳を傾けて真剣にペンを走らせます。

「とにかく、大御所のワークスを見て!」と力を込める菅原講師。

 

「スタイリング以外にも、色んなことが載っているよね?プレスの連絡先とか。

よく、課題を出されて『自分のイメージに合うアイテムがないです』とか言う学生がいるけどね……あるのよ!!!

 

3.jpg

 

これだけショップがあるんだから、探してこいってこと。『ないです』、『知らないです』は言い訳でしかない。

行動したほうが色んなものに出あえると思うよ」と、アドバイス。

また、自身が大好きだというFACETASMについては、

「雑誌で、デザイナー落合さんが『エレファント』という映画をオススメしていたのね。

調べたら、2017SSで、この映画をテーマにしたコレクションをしていて。

今日着ているトップスも『エレファント』に出てくる登場人物が着ていたデザインです。

こんな風に、スタイリストについても、カルチャーも知れる。自分の生活を豊かにしてくれるものが600円位で買えるんだよ。

雑誌って、めっちゃ良くない?今まで読んでいないなら、後悔してほしいです。日常的に情報を貯蓄していけば、どこかで使えるから」と強調します。

 

<服の成り立ちを学ぶ。菅原講師流リメイク!>

 

4.jpg

 

「服を解体することで、成り立ちも分かると思います」ということで、続いてはミシンを使ったリメイクにチャレンジ。

 

5.jpg

 

「古着屋で300円のシャツとか売っているじゃん。それを解体してみて。一般的に、スタイリストが縫うことはほとんどないけれど、

リメイクを知っていると師匠から、こんなの探してきてって言われても対応できるよ。生地から買うよりも、

ファストブランドでスカートを買ってリメイクしたほうが早いこともあるだろうしね」と、アドバイス。

実は、菅原講師は2シーズンだけ自身のブランドも手がけていたそう。

 

6.jpg

 

今回は、パターンをひかず、服をパーツごとに解体します。

バラバラになったパーツに「縫い代」を取り、裁断。元あったパーツに、新しいパーツを縫い合わせるだけ!というスピードリメイク。

菅原講師「どう、簡単でしょ?」

 

7.jpg

 

わずか30分ほどで、袖のリメイクができました!

「できた!」「スゴーい」と、みんな感激。

菅原講師も「配色が可愛いね!」とフィードバック。

 

8.jpg

 

武居さん「他の授業で、パンツは作ったことがありますが、リメイクするのは初めて。意外に簡単でビックリ!」と、手応えを感じていました。

 

9.jpg

 

「みんな、休日は何をして過ごしているの?舞浜とかに行ってチュロスを食べているならさ、

朝は代官山 蔦屋書店に行って雑誌を読んで、昼は新宿伊勢丹へ出かけて服を見てみて。

もっとファッションを好きになると思うので」と、学生たちの気持ちを組んだメッセージを送りました。

 

10.jpg

 

ファッションデザイン科とはまた違ったアプローチを知って、ファッションの面白さが広がったのでは?

菅原講師、ありがとうございました!

 

>>バンタンデザイン研究所のイベント・学校生活のことが良く分かるバンタンの体験イベント・セミナー情報はこちら[東京校][大阪校]

 

次の記事を見る

前の記事を見る

WSコース

SOCIALHUB -ソーシャルハブ-

Instagram

クリエイタータイプ診断

クリエイタータイプ診断

Vantan By Ru:Run

  • WSコース
  • SOCIALHUB -ソーシャルハブ-
  • Instagram
  • クリエイタータイプ診断
  • クリエイタータイプ診断
  • Vantan By Ru:Run

EVENTオープンキャンパスから体験セミナーまで
無料イベント開催中

PAGE TOP