MENU

[全日制]OG相羽瑠奈さんも講師で登場!バンタンデザイン研究所伝統のグループワークとは?【 バンタンデザイン研究所】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.05.07東京

授業/特別講師/講演会

グループごとに雑誌を切り抜いたり、話し合ったり……。

 

1.jpg

 

学生たちは何をしているところ?

 

これは、本格的な授業が始まる前の導入授業。3日間にわたって行われるプログラムの、2日目の様子をレポートします!

 

グループごとに、「コンセプト」を自由に決め、さらに「人物像」を設定します。

最終的にコンセプトと人物像をスタイリングで表現するという、バンタンデザイン研究所伝統のプログラムなんです。

しかも!

今回は、卒業生で、RRR BY SUGAR SPOT FACTORYディレクターとしても活躍する相羽瑠奈さんを講師として迎えています♪

 

2.jpg

 

学生たちは、プレゼンの資料として「イメージボード」と呼ばれるコラージュ、さらに、人物像の「インスタグラムアカウント」を作っている真っ最中。

 

3.jpg

 

「さっき、瑠奈さんに現状報告したんですが、『その人は、どんな所に住んでるの?』と

質問をされて。そこまで考えなきゃいけないんだと驚きました」と学生。

 

4.jpg

 

サマーセミナーにも参加したという学生は「サマセミのときは、

ファッションのテイストが違うコばかりで、意見がまとまらないこともあったけど、今回は順調!」と笑います。

 

また、各グループに在校生ひとり、卒業生ひとりがサポートでついてくれます。

「イメージボードは、パッと見て世界観が伝わるのが大事だよ」と、こまめにアドバイスしてくれるので心強い♪

 

6.jpg

 

インスタ担当の学生は、自分たちがイメージする「人物」を視覚的に表現できるように工夫中!

ちなみに、こうした架空の人物像のことを「ペルソナ」と呼びます。

在校生たちいわく、共通認識としての人物像を作ることが、これから組むスタイリングにも関わるため、とても大事なんだそう!

 

なかには……「えー!?もう知らない人から、いいねがきたよ♪」なんてチームも。

 

制作を終え、プレゼンテーションスタート!

 

7.jpg

 

8.jpg

 

各チーム、それぞれが考案したペルソナを紹介していきます。

 

トレンドを即座に取り入れる女子高校生をイメージした「ミラーガール」、

「無口だけれど多趣味な大学生」、「アバンギャルドなネオレトロ少女」、

「ストリートスタイルが好きなBAD GARL」、「探求者」、

「歌と服を全力で楽しむシンガーソングライター」、地元が同じ「カップル」など、多彩なコンセプトが提案されました!

 

9.jpg

 

伝えきれないのが残念ですが、すべてのチームが、人物の名前、職業、住んでいる場所、

部屋の特徴、好きな音楽・タレント・ブランド、趣味までを細かく設定しているんですよ!

 

相羽講師と、今井講師がプロの視点でフィードバックしてくれるから、新しい視点が得られたようです!

 

10.jpg

 

翌日は、資料をもとにスタイリングバトルを実施!

 

ファッション業界の流れを体験してみて、理解が深まりましたね。

友だちと真剣にコミュニケーションを取ったことで、一気に距離も縮まったようです♪

 

>>バンタンデザイン研究所のイベント・学校生活のことが良く分かるバンタンの体験イベント・セミナー情報はこちら[東京校][大阪校]

 

次の記事を見る

前の記事を見る

WSコース

SOCIALHUB -ソーシャルハブ-

Instagram

クリエイタータイプ診断

クリエイタータイプ診断

Vantan By Ru:Run

  • WSコース
  • SOCIALHUB -ソーシャルハブ-
  • Instagram
  • クリエイタータイプ診断
  • クリエイタータイプ診断
  • Vantan By Ru:Run

EVENTオープンキャンパスから体験セミナーまで
無料イベント開催中

PAGE TOP