MENU

ソラシドエア様の公認キャラクターが、ついに決定!!産学協同プロジェクトの最終プレゼンテーションに密着!【 バンタンデザイン研究所 】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.03.13東京

授業/特別講師/講演会

緊張した表情の学生たち。

 

今回は、ソラシドエア様との産学協同プロジェクトの最終プレゼンテーションをレポートします!

前回の様子はこちら!

https://www.vantan.com/topics/blog/detail/3091.php

 

学生たちが、ソラシドエア様の公認キャラクターを企画提案し、またキャラクターの認知拡散を狙うプロジェクト。

 

1.jpg

 

東京校、大阪校計600名、54チームが参加しました。

今日は、優秀な上位8チームが、株式会社ソラシドエアの皆様の前でプレゼンします!

 

まずは、<チーム1>のプレゼンテーションからSTART!

 

2.jpg

 

「九州の地犬をイメージしました!」

その名も、ソラシドッグ!忠誠心の象徴であるワンちゃんに、九州地方の形をした羽をつけたオリジナルキャラクターです。

PR企画では、機内で配布する「方言クイズシート」や、空港でのSNS映えするフォトスポットを提案。

 

3.jpg

 

企画部広報 戸敷様「若いコが面白いと思うアイデアが満載だなと感じました」

 

4.jpg

 

<チーム23>のターゲットは、子ども、そしてSNSを利用する人々です。

 

5.jpg

 

「ピスタは、機体のロゴマークの白い丸から生まれ、

チオは人と人の会話から生まれたという設定です。

ピスタは、チオを色んな場所に連れていきます」

 

6.jpg

 

「機内販売でのカップスリーブにプリントしてPRします。

子ども用ブランケット、エコバッグ、ブランケット、キャラクターマカロンなどのグッズも考えました」

 

7.jpg

 

また、ストーリー動画も公開。旅先で笑顔の種をまき、

最後に両側から二匹が飛び出してきて社名を紹介するという完成度の高いものでした!

 

8.jpg

 

企画部課長 池田様「全体を通して背景のストーリーがしっかりしていました。

私たちが大切にしていることもよく理解していただいていると感じます」

 

<チーム41>

「キャラクターは、好かれやすくシンプルで子どもにも描きやすいデザインにしました」

 

9.jpg

 

「宮崎の県花で『あなたに微笑む』という花言葉を持つヤマザクラ、

老若男女に愛されるネコ、それらの要素を合わせたのがこちら『ソラニャン』です!」

キャラクターを用いたぬいぐるみや、絵本も用意。

 

10.jpg

 

「九州の観光地を舞台にし、ソラニャンが笑顔の種を探すストーリーです!」

客室部係長 原様「機内販売でも絵本を扱っています。親子で学べるというのは有意義かなと感じます」

 

11.jpg

 

企画部ブランド担当 井口様「ファミリー層へのアプローチができる内容だと感じます」

 

<チーム4>

「ソラから九州から笑顔の種をまくという、ソラシドエア様が大切にされていることからデザインを考えました。

ソラシドリは、九州から本州への渡り鳥をイメージした新人添乗員です。ソラシドの♪を頭につけています」

 

12.jpg

 

13.jpg

 

企画にも力が入っています。搭乗するときにお配りする飴には、九州の各都道府県にちなんフレーバーをご用意。

また、九州のクイズを印字したカップスリーブ、機内での雑誌貸し出しサービスなど、グッズにとどまらずトータルでのPR戦略を立案しました。

 

14.jpg

 

「動物系が多いなかで、違う形でのご提案と感じました」と、

企画部副部長 森様が評価したのが、<チーム29>の双子キャラクター「ソラちゃんとシドくん」です。

 

15.jpg

 

16.jpg

 

ファミリー層をターゲットにし、機内の絵本や、缶バッジ、九州名産の果物のフレーバーの飴を配るといった仕掛けを発表しました。

 

17.jpg

 

<チーム8>は、むささびの「たねひこ」をお披露目!

 

18.jpg

 

客室乗務員さんとお揃いのスカーフを身につけていて、

お腹のポケットから特産物を取り出して紹介する愛くるしいキャラクター。ソラシドマークにそっくりな眉毛がチャームポイントです♪

 

19.jpg

 

「ブランケットも作りました。暖かいので、ぜひ触ってみてください!」

また、コマーシャル動画も制作し、キャラクターの認知度アップを狙います。

 

20.jpg

 

企画部部長 日下部様「素晴らしいプレゼンありがとうございます。

お腹のポケットにも、親しみがわきますね。ブランケットも完成度が高いです!」

 

<チーム11>は、旅行好きな女性をターゲットに想定。渡り鳥のソラシドちゃんを完成させました。

 

21.jpg

 

「イメージしたのはつばめです。つばめは幸せを運ぶ象徴でもあります。

また、デザインの情報量はシンプルにまとめて、グッズなどで使いやすいようにしました!」と堂々と発表。

 

22.jpg

 

柴犬をイメージしたソラシバちゃんを考案したのは<チーム3>です。

 

23.jpg

 

海外でも愛されている柴犬は外国人観光客の方への訴求にもつながる!と力説。

また、思わずSNSにあげたくなる「口にくわえるとソラシバちゃん顔になれちゃう紙コップ」など楽しい仕掛けが盛りだくさん!

 

24.jpg

 

学生「ぜひ、この企画を採用していただき、認知を広げていただきたいと思います!!」と元気よくアピールしました。

 

部長 日下部様「親しみが持てていですね。紙コップのアイデアも目からウロコです」

 

こうして、すべてのプレゼンテーションが終了!

 

25.jpg

 

一方で、審査は難航中……。

どのチームも、甲乙つけがたいようです!

 

そして、いよいよ……最終プレゼンテーション審査発表!

 

特別賞は…… 「たねひこ」 

 

26.jpg

 

27.jpg

 

特別賞は…… 「ソラシバ」

 

28.jpg

 

最優秀賞…… 「ソラシドリ」に決定☆★!!

 

29.jpg

 

30.jpg

 

副賞として特別賞を受賞した学生には、

「宮崎県名産品セット」が、最優秀賞チームには、なんと「九州の魅力体験ツアー」(超豪華!)が贈呈されました!

おめでとうございます!!!

 

31.jpg

 

32.jpg

 

企画部副部長 森様「たねひこは、後からじわじわくる感じがいいと思いました。イベントで子どもが抱きついているイメージがわきました」

 

学生「特別賞をありがとうございます。他の学科と集まるプロジェクトはなか無いので、いい経験をさせていただきました!」

 

33.jpg

 

企画部課長 池田様「皆さんのプレゼンは、海外のお客さまに訴求できるかという視点が良かったです。

サービスを展開していくうえでも、ソラシバちゃんは訴求になると感じました」

チーム3の学生「みんなでものを作る楽しさや難しさを感じることができました。

この企画に参加できてよかったです。ありがとうございます」

 

34.jpg

 

取締役 西尾様「3ヶ月にわたり産学協同プロジェクトにご参加くださりありがとうございます。

今日は本当に勉強になりました。普段はどうしてもデジタルマーケティングを追いかけがちですが、

飴や絵本などベタな素材が、実は皆さんの世代に刺さっているのだなと感じました。選ぶのは大変でしたが、水準の高さを感じました!」

 

35.jpg

 

代表取締役社長 高橋様「全体的に、とても完成度が高く楽しい刺激をいただきました。

我々の知名度向上も、キャラクターがあることでより強化できるかと思います。

さまざまな営業宣伝を考えておりますので、ぜひまたお手伝いをいただけると幸いです」

 

36.jpg

 

そして「学部学科を越えて、形にする大変さを経験したと思います。最後まで責任をもって頑張ってください」と、バンタン代表石川もエールを送りました!

 

37.jpg

 

優秀チームのリーダーを務めた河田さんは「このような賞を、ありがとうございます。

最初は、私自身もソラシドエアを知らなかったので、こんなにいい航空会社をなぜ知らなかったんだろうという気持ちや、

ソラシドエアをもっと知って欲しいという想いが、皆さんに伝わったのだと思います。

ソラシドリを、よろしくお願いいたします」と、笑顔でコメント!

 

38.jpg

 

こうして、プロジェクトは大熱戦の末、フィナーレを迎えました。

バンタン生がデザインしたソラシドリちゃんが、

九州の空を飛び、そして日本全国で愛される日も近そうですね!

 

 

 

次の記事を見る

前の記事を見る

WSコース

SOCIALHUB -ソーシャルハブ-

Instagram

クリエイタータイプ診断

クリエイタータイプ診断

Vantan By Ru:Run

  • WSコース
  • SOCIALHUB -ソーシャルハブ-
  • Instagram
  • クリエイタータイプ診断
  • クリエイタータイプ診断
  • Vantan By Ru:Run

EVENTオープンキャンパスから体験セミナーまで
無料イベント開催中

PAGE TOP