MENU

[全日制] ファッションデザイン基礎科生による初の展示会「GRAY ZONE EXHIBITION」開催!大阪校 【 バンタンデザイン研究所blog 】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.02.04大阪

授業/特別講師/講演会

先日、大阪梅田で人気のファッションビル「E~ma」にて、ファッションデザイン基礎科(1年生)初めての展示会が行われました!

今回は「GRAY ZONE EXHIBITION」と題し、「グレー」というキーワードでシャツをデザインし、パターンから縫製まで全ての工程を自分たちで製作。「民族」をテーマにデザインしました。

一からデザインし、生地選びも全て自分たちで行った初のオリジナル作品なので、学生たちはなかなか苦戦した模様!

作ってみた感想を少し聞いてみました。

「シャツはディテールが多くて縫うのが大変でした><」

「一から全て作るのは本当に大変だったけど、入学してから1年足らずでここまでできたのには達成感を感じます!」

上の写真、右側の作品は刺繍を全部手縫いで施しているのだとか!

「刺繍をするのも初めてだったので、本当に苦戦しました」と、制作者の熊谷さん。


実はこの展示会、ただシャツを作っただけではないんです。

学生たちはそれぞれ自分のブランドを作り、コンセプトやターゲット層を考え、そのオリジナルブランドの商品として今回のシャツを作りました!

壁に並んだ各写真の左下に描かれているのは、ブランドのロゴ。他の授業と連携して、バンタン生それぞれが自分のブランドのロゴも制作したんです★

そして、この写真は、それぞれのシャツを実際にスタイリングしたもの。

ヘアメイク学科とスタイリスト学科とのセッション授業で撮影しました。

セッションとは、実際の現場と同じように、分野・学部の枠を超えて行われるバンタン独自の合同授業です!


これまで学外で作品を発表したことがなかった1年生にとって、今回の展示会は、初めて自分の作品が一般の方々の目に触れる機会でもありました。

展示会を終えた学生に感想をきいてみました♪

「こんな大きいファッションビルで自分の作品の展示会なんて、他ではできないと思う!すごくいい経験になりました!!」

「授業が少人数な分、先生がそれぞれみんなのやりたいことに合わせて個別に対応してくださったから、自分の作りたいものを最後まで妥協せずに完成させることができました!」

「シャツを作っている最中は大変だったけど、終わってみるとあっという間でした!また展示会したいです!」

1年生はこれから先が楽しみです!

会場ではアンケートをとらせていただき、たくさんのお客さまのご意見をフィードバックし、客観的な視点で自分の作品を見つめ直す貴重な体験となりました。

ご来場いただいたみなさま、本当にありがとうございました。


次は、ファッションデザイン本科(2年生)が展示受注会を行います!

-----------------------------------

ファッションデザイン本科(2年生)による展示受注会「JOINT」

2月7日(金)14:00~19:00

2月8日(土)12:00~17:00

地下鉄谷町線 中崎町駅 1番出口より徒歩2分のイロリムラにて開催☆


こちらにもぜひ、お越しください♪


>>ファッションデザインの事が良く分かるバンタンの学校説明会はこちら[東京校] [大阪校]


次の記事を見る

前の記事を見る

WSコース

SOCIALHUB -ソーシャルハブ-

Instagram

クリエイタータイプ診断

クリエイタータイプ診断

Vantan By Ru:Run

  • WSコース
  • SOCIALHUB -ソーシャルハブ-
  • Instagram
  • クリエイタータイプ診断
  • クリエイタータイプ診断
  • Vantan By Ru:Run

EVENTオープンキャンパスから体験セミナーまで
無料イベント開催中

PAGE TOP