MENU

[全日制] オリジナルiPhoneケース制作☆メンズスタイルプロデューサー学科 【 バンタンデザイン研究所 blog 】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.01.13東京

授業/特別講師/講演会

今回は、メンズスタイルプロデューサー学科の学生がオリジナルのiPhoneケースを制作する授業をレポート☆

この日は、主にプリンターを制作なさっているメーカー「ローランド ディー.ジー.」から御三方がバンタンに来校。

Macを使ってケースをデザインしていく流れを講義していただきました。

制作ではイラストレーターでデザインしたデータを特殊なUVプリンターを使って、プリントしていきます。

UV硬化インクをプリント面に吹き付けてすぐにUVランプをあてて、硬化させます。プラスチックなどインクがしみ込まない素材にプリントしていけば、盛り上がった感じに仕上がります。

そしてグロスインクを使って、キラキラとした光沢を自由な形でのせていくことができる上テクスチャーを表現することもできます。

いろいろ組み合わせれば、さらにデザインの幅が広がりますね!

続いては、ひとりひとりMacを使って、制作の手順を作業しながら身につけていくことに。

「ローランド ディー.ジー.」のスタッフの方と担当の井上講師が、学生たちの間をまわって、丁寧にイラストレーターの使い方を教えてくださいました。

こんなにシンプルな手順で、オリジナルのケースができてしまうなんて、今のプリンターの技術ってすごいです(^^)

データは12月半ばまでに「ローランド ディー.ジー.」さんへ

提出し、年明けには完成品を渡してくれるとのこと。

どんな作品ができあがるのか、今から楽しみですね!


>>ファッションビジネスの最前線が良く分かるバンタンの学校説明会はこちら[東京校] [大阪校]

次の記事を見る

前の記事を見る

WSコース

SOCIALHUB -ソーシャルハブ-

Instagram

クリエイタータイプ診断

クリエイタータイプ診断

Vantan By Ru:Run

  • WSコース
  • SOCIALHUB -ソーシャルハブ-
  • Instagram
  • クリエイタータイプ診断
  • クリエイタータイプ診断
  • Vantan By Ru:Run

EVENTオープンキャンパスから体験セミナーまで
無料イベント開催中

PAGE TOP