MENU

[全日制] ファッション業界を中心に話題の映画【「ビル・カニンガム&ニューヨーク」特別試写会】をバンタン生が運営!!【バンタンデザイン研究所blog】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.05.16東京大阪

イベント

ニューヨークの街でファッションスナップを撮り続けて50年。

伝説のフォトグラファー、ビル・カニンガム氏を追ったドキュメンタリー作品「ビル・カニンガム&ニューヨーク」。

その先行特別試写会が新宿バルト9で開催され、

バンタンデザイン研究所 映画・映像学部の学生たちが運営スタッフとして参加しました!

試写の前には、なんと!「ミュージシャンの内田裕也さん」のトークショーが予定されているため、

会場には早くから、大きな機材を持ったマスコミの人たちが来場。

「いろんなメディアの方たちがいらっしゃるし、失礼のないようにがんばりたい!」

と話していた佐藤くんをはじめ、横山さん、梁瀬さんの3人は受付に立ち、

スタッフの方に教えられたとおり、名刺を受け取り、資料を渡し、記帳するという一連の流れを

みんな、しっかりとこなしていました。

受付が一段落すると、この試写会の様子をリリースに書くための記録係でもある梁瀬さんは、

バックヤードで打ち合わせに。

一方、会場内ではトークショーのリハーサルも☆

内田裕也さんのスチール撮影を担当することになったのは横山さん。

「喝を入れている内田さんを撮るように!と指示をいただきました!」

とかなり緊張した様子で愛用の一眼レフを持って会場に入っていきました。

トークショーがはじまり、真っ白な衣裳で登場した内田裕也さん。

大勢のマスコミカメラマンに混ざって一所懸命に横山さんは撮影し、

梁瀬さんは取材にいそしんでいました。

内田さんからは、学生も含めた若者たちへ向け、

「自分の好きなことに向かって突き進んでほしい。

アートを目指す方は苦しくても自分なりの夢を叶えられるときが来る」」という熱いコメントもありましたよ!

トークショーが終了したら、早速撮影データのチェック☆

これからレポートを作成していくので、

今日の仕事はまだまだ終わりません!

でも、なかなかできない貴重な経験をさせていただき興奮さめやらぬ様子の学生たちでした!


>>映画・映像の事が良く分かるバンタンの学校説明会・映像業界説明会はこちら[東京校] [大阪校]

次の記事を見る

前の記事を見る

WSコース

SOCIALHUB -ソーシャルハブ-

Instagram

クリエイタータイプ診断

クリエイタータイプ診断

Vantan By Ru:Run

  • WSコース
  • SOCIALHUB -ソーシャルハブ-
  • Instagram
  • クリエイタータイプ診断
  • クリエイタータイプ診断
  • Vantan By Ru:Run

EVENTオープンキャンパスから体験セミナーまで
無料イベント開催中

PAGE TOP