MENU

チームで作品を創り上げる「セッションワーク」撮影実習に密着☆【バンタンデザイン研究所blog】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.02.21東京大阪

授業/特別講師/講演会

 

様々なジャンルのスペシャリストを目指す各学部の学生たちが

プロの現場と同様にチームで作品を創り上げる「セッションワーク」shine

 

多彩な学部を持つバンタンデザイン研究所ならではの

実践に基づいた学びのスタイルですup

 

今回セッションワークを行ったのは

週3回コースのヘアメイク学科とスタイリスト学科とフォトグラフィ学科!

 

0124_DSC0057.jpg

 

 

ファッション誌の撮影と同じようにチームを編成し

「ポスターやWEBサイトなど広告媒体のメインビジュアルを作る」

というテーマで準備をすすめてきましたflair

 

撮影当日、フォトグラフィ学科の学生たちは、スタジオでライトなどのセッティング。

ヘアメイク学科の学生はモデルさんの最後の仕上げをがんばっていますwink

そして、すべてが整ったところで撮影のスタートです。

 

フォトグラフィ学科の新井さんとヘアメイク学科の藤倉さんがいるチームの

テーマは森ガールならぬ「ベジガール」

 

野菜をもっと身近に感じてもらえるようなポスターの

メインビジュアルを企画しましたpunch

 

0034_DSC9931.jpg

 

野菜のパプリカをイメージしたバルーンシルエットのワンピースの

女の子が、野菜の籠や野菜ジュースを持って

笑顔を振りまく様子は見ているだけでも元気をもらえそう♪

 

メイクは衣装に合わせて、チークをオレンジのグラデーションにshine

ヘアは元気な感じでふんわりとまとめられていました。

 

撮影の最中には講師陣から

 

「もっと早くシャッターを切って!」

「真正面から見るとスカートの裾が変な風に見えているから直して」と

 

ていねいなアドバイスが!

50分間の撮影時間で、立ちポーズや座りポーズ。

また小物を無しにした撮影など、いろんなバリエーションが撮れましたcamera

 

0010_DSC9902.jpg

 

今回、スタイリスト役も兼ねてスタジオを走り回っていた

ヘアメイク学科の藤倉さんは

「やりたいことはすべてできたと思います!」と

ステキな笑顔をみせてくれました。

 

0025_DSC9919.jpg

 

 

また「原宿で発展したクレープを、フランスに紹介する」

ポスターのビジュアルを撮影しているチームは

60年代のヘアスタイルとワンピースを着たモデルさんが登場。

 

驚くべきはその衣装eyesign01

 

0066_DSC9976.jpg

 

布で作られたアイスクリームやイチゴ、クリームなどが

一面に貼り付けられたスカートや、イチゴのイヤリング。

手に持っているクレープもみんな

スタイリスト学科の学生の手づくりとのことでしたcoldsweats02

 

0128_DSC0061.jpg

 

 

ほかにも、メイドファッションの女の子を使ってのアキバテイストな

WEBサイト用のビジュアルや、

和服を着たモデルさんを使って、しっとりとした雰囲気の

香水の広告ビジュアルなど、いろんなイメージが撮影されていました。

 

0183_DSC0129.jpg

 

0150_DSC0086.jpg

 

学科の枠を超えて、行われたセッションワーク。

大変なこともありましたが、実際の現場さながらの

貴重な経験ができた一日でしたsign03


>>バンタンの学校生活が良く分かるオープンキャンパス・学校説明会はこちら[東京校] [大阪校]

次の記事を見る

前の記事を見る

WSコース

SOCIALHUB -ソーシャルハブ-

Instagram

クリエイタータイプ診断

クリエイタータイプ診断

Vantan By Ru:Run

  • WSコース
  • SOCIALHUB -ソーシャルハブ-
  • Instagram
  • クリエイタータイプ診断
  • クリエイタータイプ診断
  • Vantan By Ru:Run

EVENTオープンキャンパスから体験セミナーまで
無料イベント開催中

PAGE TOP