MENU

[全日制]夏の体験入学★バンタンサマーセミナー★ファッションデザインコース編【 バンタンデザイン研究所blog 】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.09.01東京

入試/体験イベント


夏は、自分の進路を迷っている高校生にとって大きなチャンス。
ヴィジュアルメイクアーティストコースに続きまして、

今回は、サマーセミナーファッションデザインコースの様子をレポートします!

 

「ボトムス、スカート、パンツ、好きなものを作ってもらいます。
二日間で完成させるのは、プロでもなかなかやらないこと。
自分の頭の中でデザインを考えて、形にしてもらう楽しさを知ってもらいたいです」
と、ファッション学部のスタッフ。

 

「今回、セミナーの講師をします。私は普段、パターン制作、衣装制作を中心に仕事をしています。
スタイリスト学部では、クローズメイキングという授業で、ソーイングとパターンを教えています。
セミナーの講師はもう、10年くらいやっています。初めて参加する人は、不安な部分も多いと思いますが、安心してくださいね」

と、Yuca講師。

 

DSC_0457.jpg

 

Yuca講師は、バンタンデザイン研究所の卒業生なんですよ。

 

いよいよ、スカート製作へ!
いきなりデザインと言われてももちろん、すぐには書けないコもいます。

 

DSC_0519.jpg


「どう書けばいいのか分かりません……」
と悩んでいる受講生に、


学生「なんでもいから書いてみよう♪好きなファッションはどんな感じ?」
と、先輩が丁寧にサポートします★

 

DSC_0532.jpg

DSC_0527.jpg

 

高校1&2年生は、フレアスカート&ギャザースカートの原型を元にデザインを考えます。


また、高校3年生は、自由な形でスカートをデザインしていきます♪

ココで、ザックリと服ができる工程を紹介しましょう♪

 

デザイン画を描く→ 採寸 → パターンをひく → トワルを組む → パターンを修正 →

パターンに合わせて生地を裁断する → ロックミシンをかける →本縫い

 

を2日間行います♪

 

デザイン画が描けたら、採寸です。

 

在校生は、受講生のボディサイズを測定していきます♪

 

受講生

「私はバルーンスカートを作ります。先輩は優しくて器用で尊敬できます」

 

ブラジルのポルトラレザにいたという受講生は……
「将来は、サーファーのファッションに関わりたいです。どんどん形になっていくのが楽しい。難しいですけど(笑)」

 

「ゴールデンウィークセミナーにも参加しました。セミナーは今回で2回目です。中2の時からからゴスロリが好きで。ウサギのしっぽをつけたスカートを作ります♪」
と、いう受講生もいましたよ!

 

DSC_0645.jpg

DSC_0644.jpg

 

yuca講師

「素直な受講生が多いですね。『ここは、もう少しこうしたら?』というディテールへのアドバイスも、『分かりました!』と、前向きに受け入れてくれます。

ただ、その中で『ここは絶対にこうしたい!自分はこう表現したい』という、強いこだわりや個性が将来生まれて来るといいですね。」

 

 

2日目は、パターンに合わせて生地を裁断します♪

 

本縫いに入って、作品が完成する学生もでてきました!

 

DSC_0927.jpg

DSC_0929.jpg

 

「黒と、青で色違いのギャザーにしました。
ギャザーを多めに使って、パニエなしでもふんわりとしたボリュームが出るようになりました」
と、イメージ通りに完成させた受講生も!

 

DSC_0950.jpg

 

ネオングリーンと迷彩柄のジャンパースカートを作った学生も、満足そう♪

 

最後は、プロのカメラマンさんが作品&全身を撮影してくれるんですよ!

 

DSC_0955.jpg


撮影する受講生たちの表情は、みんなキラキラとしていました☆☆

短期間で、自分のイメージが形になるなんて……!


この2日間で、大きな達成感が得られたようです。

 

 

 

次の記事を見る

前の記事を見る

WSコース

SOCIALHUB -ソーシャルハブ-

Instagram

クリエイタータイプ診断

クリエイタータイプ診断

Vantan By Ru:Run

  • WSコース
  • SOCIALHUB -ソーシャルハブ-
  • Instagram
  • クリエイタータイプ診断
  • クリエイタータイプ診断
  • Vantan By Ru:Run

EVENTオープンキャンパスから体験セミナーまで
無料イベント開催中

PAGE TOP