20220425190623weOgHyk5Jc7PrZq3.jpg

  • BALMUNG. デザイナー
  • Hachi

■PROFILE

1985年生まれ福岡出身。バンタンデザイン研究所卒業。初のエキシビジョンで制作したコレクションはごみ袋で制作した人形に服を着せたインスタレーションを発表した。
「都市」をキーワードに作られる衣服は様々なイメージを纏う。
2011年 「THE INTERNATIONAL #8」アート誌。アメリカの現代アーティストTERENCE KOHによりキュレーションされた号にて衣装提供としてTERENCE KOHへ向けた「白い服」を制作。
2015年 「世界制作のプロトタイプ」上妻世海キュレーションの展示にて、衣服を用いた空間インスタレーション作品を制作。
2018年 東京都、経済産業省による「Tokyo新人デザイナーファッション大賞」にて都知事賞を受賞。
2020年 三越日本橋店でのMITSUKOSHI CONTEMPORARY GALLERYで鈴木操ら5人のキュレーターによる展覧会「荒れ地のアレロパシー展」に参加。
2021年 東京コレクションショーにて現代美術アーティストの鈴木操と共同制作でショーインスタレーションを行い、ファッションショーを開催。

ページを閉じる