MENU

【イベント情報!】10/18(火) | 話題作を手掛け続ける映画プロデューサー『西ヶ谷 寿一』さんが語る公開講座「映画プロデューサーってこんなに面白い!」

映画・映像学部 最新情報・ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.10.07東京

体験イベント

 

年間で約600本近くの日本映画が公開される近年の映画業界で、映画制作が企画されるタイミングから、制作期間はもちろん、プロモーション、公開の興行収入まで、映画制作のキーマンとなるのが映画プロデューサーという職業。

 

映画がどの様に企画制作され、公開されるのか?映画が好き、映画の仕事に興味がある方にこそ知って欲しい映画の裏側を話題の映画を複数手掛けるプロデューサー『西ヶ谷 寿一』さんから学べる公開講座開催

 

■日時    10月18日(火)19:00-20:30
■場所    バンタンデザイン研究所 東京校 セッションタワー
■料金    無料
■定員    20名
■持ち物    無し

■申込はこちらから!

https://www2.vantan.com/form/pc/index.php5?fn=12370&gr=VDI&ge=event&svi=49591734652DADE7-3FD69A12F5F72A5D

 

 


 

fukigennakako_main_re.jpg

©2016「ふきげんな過去」製作委員会

 

 

今回は話題作の柳楽優弥さん、菅田将暉さん、小松菜奈さん出演「ディストラクション・ベイビーズ」、松田翔太さん主演の「ディアスポリス DIRTY YELLOW BOYS」。そして小泉今日子さん、二階堂ふみさん主演「ふきげんな過去」などの話題映画を手掛けるプロデューサー『西ヶ谷 寿一』さんをお迎えして、映画プロデューサーの仕事のやりがいや大変さ、面白さを紐解きます!

 

さらには、

・映画業界の現状や実情、今後のビジネスについて

・映画分野に仕事として関わるために必要なこと

・企画選びや、監督を起用するプロセスなど

・これから映画業界を目指す方へのアドバイスなど

 

映画業界のお仕事に興味がある方や、具体的に、プロデューサー、脚本家、演出家、監督などを目指している方も是非参加してみてください。

 

将来のお仕事を考える、とっても素敵なきっかけになるはず!

 


▼講師:西ヶ谷 寿一(東京テアトル㈱映像事業部 企画調整部プロデューサー)

 

nishigaya.jpg

 

1970生まれ。静岡県出身。 明治大学文学部演劇学専攻卒業。2003年東京テアトルに入社し、新人監督の発掘と育成を中心に映画製作に携わる。主なプロデュース作品として、井口奈己監督(『犬猫』『人のセックスを笑うな』)、冨永昌敬監督(『パビリオン山椒魚』『パンドラの匣』)、沖田修一監督(『南極料理人』『横道世之介』)、熊切和嘉監督(『私の男』『ディアスポリス DIRTY YELLOW BOYS 』)、真利子哲也監督(『NINIFUNI』『ディストラクション・ベイビーズ』)、岨手由貴子監督(『グッド・ストライプス』)、前田司郎監督(『ふきげんな過去』)など。 『私の男』が第36回モスクワ国際映画祭グランプリ、主演男優賞を獲得、また、『ディストラクション・ベイビーズ』で真利子哲也監督が、第69回ロカルノ国際映画祭で新進監督コンペ部門・最優秀新進監督賞を受賞。

 

| 手がけた作品

 

POSTER-A17_POSTER-BILLING_re.jpg

©2016「ディストラクション・ベイビーズ」製作委員会

 

DP_0613-1_re.jpg

©リチャード・ウー,すぎむらしんいち・講談社/映画「ディアスポリス」製作委員会

 

 

講師:松崎 まこと(映画活動家/放送作家

 

松崎まことさんaa.jpg

 

映画活動家/放送作家
1964年生まれ、出身地は東京の本郷。早稲田大学第一文学部卒業後、レンタルビデオ店長、塾講師を経て、“放送作家”に。TBSラジオ「荒川強啓/デイキャッチ!」「伊集院光/日曜日の秘密基地」、TOKYO-MX「博士の異常な鼎談」「松嶋×町山/未公開映画を観るTV」、WOWOW動画「町山智浩の映画塾」などを担当。近年は“映画活動家”としても、幅広く活動。「水道橋博士のメルマ旬報」に『映画活動家日誌~“田辺系”先物買いガイド』を連載。FM栃木「FRIDAY MOVIE SHOW」などラジオやTVの番組、様々な映画イベントなどに出演。楽天カードHPで配信中の、若手監督4人を起用した短編動画プロデュース等々を手掛けている。インディーズ映画の登龍門「田辺・弁慶映画祭」には、2007年の「第1回」から参加。“映研審査員”などを経て、2014年の「第8回」からは、コンペティション部門ティーチインのMCを務めている。映画評論家松﨑健夫とのユニット“松崎ブラザーズ”では、人呼んで“松崎A”。

次の記事を見る

前の記事を見る

WSコース

SOCIALHUB -ソーシャルハブ-

Instagram

クリエイタータイプ診断

クリエイタータイプ診断

Vantan By Ru:Run

  • WSコース
  • SOCIALHUB -ソーシャルハブ-
  • Instagram
  • クリエイタータイプ診断
  • クリエイタータイプ診断
  • Vantan By Ru:Run

EVENTオープンキャンパスから体験セミナーまで
無料イベント開催中

PAGE TOP