MENU

【授業レポート!】
業界で活躍する卒業生『KOHZAKI KUNIO』さん
によるヘッドピース制作授業!

ヘアメイク・ウエディング学部 最新情報・ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.06.09東京

突然ですが、「ヘッドピースアーティスト」というお仕事があることをご存知ですか?

 

日本にもとても繊細かつ難しい技術で、大胆なデザインの「ヘッドピース」をつくるヘッドピースアーティストがいます。

 

実はこの肩書がつく方、日本にはほとんどいなくらい、とてもすごいお仕事なんです。

 

今回ヘアアーティスト兼ヘッドピースアーティストでもある『KOHZAKI KUNIO』さんによる授業が実現しました~!

実はあの「浜田ばみゅばみゅ」の浜田さんのヘッドピースも手がけられているとってもステキなアーティストなんです。

そして、なんとKOHZAKIさんはバンタンの卒業生なんですよ。

 

| KUNIO KOHZAKI

http://kuniokohzaki.com/

http://wtokyo.co.jp/artist/kunio-kohzaki/

 

今日はKOHZAKIさんによる、研究科生に向けた「ヘッドピース制作」の授業に密着します!!

 

今回のテーマがは「ヘア以外の異素材を使ったヘッドーピース」

 

いよいよ授業スタートです。

KOHZAKIさん、とてもオーラあります!

 

IMG_0234.JPG

 

素材探しもデザインもセンスです。

 

彼女はペットボトルのふたを500個くらい集めてきました。

 

IMG_0226.JPG

 

接着面が少ないので、貼るのも難しいようです!

 

IMG_0232.JPG

 

他にも、様々な素材が出てきました。

卵のプラスチックのケースだったり、

 

IMG_0237.JPG

 

お菓子の袋や紙パックだったり。

皆、「素材に何を使うか?」、迷い、試行錯誤しながら集めてきました。

 

ふー.JPG

 

何だか異素材でサングラス作っている子も・・・

斬新です!

いつものウィッグが別物です。

 

IMG_0229.JPG

 

そして、日頃学生の授業フォローをしているステューデントアドバイザーも参戦!

学生に負けじと奮闘します。

 

くろ制作.JPG

 

使っているものは、プラスチックのパックです。

出来上がったのは、カブトですね!

 

黒.JPG

 

そして、なんとKOHZAKIさんがが、あの「浜田ばみゅばみゅ」で実際に浜田さんが使用したヘッドピースを学生の為に持ってきてくださいました~!

 

学生たちも、テンション上がります!!

 

浜バミュ.JPG

 

後ろから見ても細かい技術で制作されていて、間近でみるとクオリティが凄いです!

 

IMG_0240.JPG

 

クリエイションは、考え方やアイディア次第で、可能性がどこまでも広がるものです。

 

普段のヘアメイクの授業と違って、視点を変えて発想力を高める授業でした!

 

学生が手掛けるヘッドピースの出来上がりが楽しみですね!

次の記事を見る

前の記事を見る

WSコース

SOCIALHUB -ソーシャルハブ-

Instagram

クリエイタータイプ診断

クリエイタータイプ診断

Vantan By Ru:Run

  • WSコース
  • SOCIALHUB -ソーシャルハブ-
  • Instagram
  • クリエイタータイプ診断
  • クリエイタータイプ診断
  • Vantan By Ru:Run

EVENTオープンキャンパスから体験セミナーまで
無料イベント開催中

PAGE TOP