MENU

【卒業生情報!】デザイン会社buffalo-Dの代表である"齊藤幸孝"さんと長谷仁さんがBEAMS40周年の書籍『WHAT'S NEXT? TOKYO CULTURE STORY』のデザイナーを務めました!

デザイン学部 最新情報・ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.12.04東京

バンタンデザイン研究所 デザイン学部卒業生でありデザイン会社buffalo-Dの代表である"齊藤幸孝"さんとstaffの長谷仁さんが、

BEAMS40周年の書籍『WHAT'S NEXT? TOKYO CULTURE STORY』のデザイナーを務めました!

 

15281831_1106127959507370_723011451_n.jpg

 

書籍『WHAT'S NEXT? TOKYO CULTURE STORY』が本日10月31日に刊行された。

株式会社ビームスの創業40周年を記念したプロジェクト「TOKYO CULTURE STORY」の一環で企画された同書。ファッション、音楽など40年間に東京で展開された様々なムーブメントやカルチャーを辿る。

誌面では各年代のファッションや象徴的なアイテムを、当時流行したスタイルや背景と共に解説。また裏原宿の繁栄やスニーカーブーム、バブル期のスキーブーム、ギャル文化、サードウェーブコーヒーといった時代ごとのカルチャーをコラム形式で紹介する。さらに60人を超えるアーティストやデザイナー、スタイリストらのインタビューも掲載される。

巻末には「TOKYO CULTURE STORY」の第1弾企画で公開された映像『TOKYO CULTURE STORY 今夜はブギ―・バック(smooth rap)』に登場した池松壮亮、小松菜奈がファッション観を語る記事も収録。帯には小松をはじめ、藤原ヒロシ、YONCE(Suchmos)がコメントを寄せている。

次の記事を見る

前の記事を見る

WSコース

SOCIALHUB -ソーシャルハブ-

Instagram

クリエイタータイプ診断

クリエイタータイプ診断

Vantan By Ru:Run

  • WSコース
  • SOCIALHUB -ソーシャルハブ-
  • Instagram
  • クリエイタータイプ診断
  • クリエイタータイプ診断
  • Vantan By Ru:Run

EVENTオープンキャンパスから体験セミナーまで
無料イベント開催中

PAGE TOP