MENU

【フォト授業レポート】フォトグラフィ学科~初めてのライティングに挑戦!~

デザイン学部 最新情報・ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.06.10東京

今回はフォトグラフィ学科1年生、初めてのライティング実習に密着いたしました!

早速、授業を覗いてみましょう!

 

学生が取り組んだ課題は「ミミック」です!

 

「ミミック」とは英語で擬態を意味する語です。

授業では見本となる写真と全く同じに撮るため、学生たちが奮闘しました!

 

最初に行う作業が機材のセッティングです。

 

機材は高価なものが多いので、細心の注意を払わなければいけません。

バンタンの学生は、技術以外にも周りへの配慮といったマナーも一緒に身につけていきます。

 

_MG_0129.png

 

撮影で使うランプは高温になるため、手の油分で割れてしまう場合もあります。

そのため、ランプには手の脂がつかないように手袋して作業を行います。

 

_MG_0125.png

 

_MG_0123.png

 

_MG_0122.png

 

セッティングが終わり、いよいよライティングに挑戦!

 

_MG_0094.png

 

カメラを覗きながら、構図や色の出方などを何度も何度も挑戦していました!

 

ライティングが、なかなか見本の写真と同じになりません。

悩んだ学生は光を直接当てずに、拡散させる事ができる「ディフューズ」を入れることにしました。

 

_MG_0107.png

 

また、ツタの向きを変えたり、試行錯誤して頭と体を動かします。

 

_MG_0112.png

 

ここで、学生に質問!

スタッフ 「同じ様にライティングするのは難しい?」

学生 「難しいです!全然わからない!笑」

 

_MG_0090.png

 

難しいと言いながらも笑顔が絶えず、楽しみながら作業を行っていました!!

 

なんとか撮影が終わり、片付けに入ります。

バンタン生の片付けにはモットーがあります!

 

「使う前より、綺麗にすること」です!

 

_MG_0133.png

 

_MG_0134.png

 

バック紙は、紙と紙の間に湿気が入らないように「きつく」巻かなければなりません。

「きつく」巻くにはコツがあります!

 

それは「そば打ち」の動きを真似て巻くことです!

 

_MG_0138.png

 

学生「楽しい~」

と言いながら巻いていましたが、意外と難しいようで苦戦していました!

 

最後は、掃き掃除です!

使わせて頂いた感謝の気持ちを込めて、掃除をします。

 

_MG_0141.png

 

今回の授業で学んだことを活かして、6月に行なわれる初めてのプレゼンテーションに向けて頑張ってほしいですね!

 

プレゼンテーションの模様も、ブログにて紹介致しますのでお楽しみに!

次の記事を見る

前の記事を見る

WSコース

SOCIALHUB -ソーシャルハブ-

Instagram

クリエイタータイプ診断

クリエイタータイプ診断

Vantan By Ru:Run

  • WSコース
  • SOCIALHUB -ソーシャルハブ-
  • Instagram
  • クリエイタータイプ診断
  • クリエイタータイプ診断
  • Vantan By Ru:Run

EVENTオープンキャンパスから体験セミナーまで
無料イベント開催中

PAGE TOP