MENU

【授業レポート!】
サウンドクリエイターコース『森澤 恒行』(THE ラブ人間)講師による
音楽ビジネス概論!

デザイン学部 最新情報・ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.06.01東京

在校生

サウンドクリエイターコースの授業風景をお伝えします!
 
本日は森澤講師による「音楽ビジネス概論」の授業。
 
▼森澤 恒行 講師
 

2009年、THE ラブ人間を結成し、下北沢を中心に活動を開始。

2011年にビクターエンタテイメントからメジャーデビュー。

2014年、インディーズに戻り、プレイヤー兼マネージャーとして全国で活動中。

現在までに10枚のCDを制作し、ARABAKI ROCK FES, SUMMER SONIC, ROCK IN JAPANなどの

FESにも出演。

毎年11月に「下北沢にて」という、ライブハウス多会場往来自由なパーティーイベントを開催。

2010年に始まったこのイベントは、現在までに着実に規模を拡大し、全14会場、5,000人もの人を集めるまでになった。

 

 

518ブログ内写真2.jpg

 

サウンドクリエイターコースの授業は楽曲を作るだけではありません。

 

現代のサウンドクリエイターにとっては、

”自分の作った楽曲をどうやって世の中に出していくか”

というビジネス的な側面も非常に大事。

 

特にフリーランスやオリジナルの楽曲を発表したい方には必ず必要になるスキルです。

 

音楽ビジネス概論の授業では、音楽業界の構造・動向などを学びながら、

自分がどうやって音楽業界で活躍していくか、そのノウハウを身に付けていきます。

 

今回は、サウンドクリエイターコースの授業資料(一部)を特別にご紹介します。

 

518ブログ内写真4.jpg

 

資料に沿って、2人1組になってプレゼンをしています。

 

518ブログ内写真1.jpg

 

プレゼンする側も聞く側も真剣です。

その後、それぞれ相手に教えてもらったアーティストを皆の前で発表しました!

 

518ブログ内写真3.jpg

 

518ブログ内写真6.jpg

 

518ブログ内写真5.jpg

 

518ブログ内写真7.jpg

 

音楽を売るにしても、何を売るにしても、

相手に「魅力を伝える」ための技術は、とても大事ですよね。

 

日々のサウンドクリエイターコース授業のレポートと共に、これからもバンタン生たちの成長を追っていきます!

次の記事を見る

前の記事を見る

WSコース

SOCIALHUB -ソーシャルハブ-

Instagram

クリエイタータイプ診断

クリエイタータイプ診断

Vantan By Ru:Run

  • WSコース
  • SOCIALHUB -ソーシャルハブ-
  • Instagram
  • クリエイタータイプ診断
  • クリエイタータイプ診断
  • Vantan By Ru:Run

EVENTオープンキャンパスから体験セミナーまで
無料イベント開催中

PAGE TOP