[全日制]感動のフィナーレ!『バンタンカッティングエッジ 2017』授賞式をレポート【 バンタンデザイン研究所 】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017.11.06東京

イベント

10月15日に、未来のアーティスト・クリエイターを志す受講生たちが、

分野も学年も学科の枠をも越えて競い合う“バンタンカッティングエッジ2017”が行われました。

 

1375__DSC1095.jpg

 

ここからは、各業界のプロフェッショナルが高く評価した「アワード」受賞者を発表します!

 

<AWARD>

<SPINNS・プペル特別賞>

 

1385__D4S3768.jpg

 

グランプリは……ファッションプロデュース基礎科 柳 恵理菜さん!!

 

1386__D4S3769.jpg

 

アワードとして、SPINNSでの商品化権利が贈られました。 

 

1401__D4S3787.jpg

 

SPINNSミヤザキ様

「今回、どのくらいデザインが集まるか不安でしたが、150をこえるデザインが集まりました。

なかでも柳さんの作品は、投票でも断トツ一位でした」

 

柳さん「正直、自分が選ばれると思っていなくてビックリしています。ぜひ、私たちくらいの世代に着て欲しいです」

 

1409__D4S3799.jpg

 

 

<スタイルセッション部門>

 

1524__D4S3937.jpg

 

アートディレクター毛利幹生様が選んだのは……「寅ディショナル」!!

雑誌「CLUEL」掲載権が贈られました。

 

1541__D4S3955-(1).jpg

 

チームを代表して、スタイリスト本科宍戸さんは

「みんなが頑張ってくれたので、獲得できた一位です!」と喜びを語ってくれました。

 

1538__D4S3952.jpg

 

<デザイン映像部門>

 

1544__D4S3959.jpg

 

審査員は、芸術家chiaki kohara様、

株式会社博報堂アートディレクター/デザイナー 永井貴浩様、

写真家 蓮井元彦様です。

映像部門グランプリに輝いたのは……バンタンデザイン研究所 ミュージッククリップ&CM本科 高谷登来さん!!

 

高谷登来さん監督MVはこちら▼

「存在証明」湯木慧MV

 

1550__D4S3971.jpg

 

LD&K所属メジャーアーティストのアートワーク制作権が授与されました!

chiaki様「すべての問いに対して答えを持っているのが素晴らしいです」

 

1556__D4S3978.jpg

 

永井様「彼のコンセプトは、ストレートにしっかりと映像に表現されていました。学生とは思えないクオリティです」

蓮井様「アーティストが可愛く映っていたことが印象に残りました」 

 

1563__D4S3986.jpg

 

高谷さん「ありがとうございます。実は、言うことを決めていました。湯木慧さん、観ていただいた方、

審査員の方々、本当にありがとうございます。

映像学部のみんなや、ヘアメイクさんの協力があってこそできた作品です。ありがとうございます!!」

 

<photo×>

グランプリは……バンタンデザイン研究所 フォトグラフィ本科 和田夏美さん!!

 

1579__D4S4004.jpg

 

スタイリスト科の学生、ヘアメイク科の学生、3名によるシューティング作品が

雑誌「QUOTATION」で掲載される権利が贈られました。

 

chiaki様「伝えたいことがストレートに伝わってきました」

永井様「動的なものをよく表現していると思いました」

 

蓮井様「テーマが難しいから、自分がやることになったとしても難しいと思う。若干ストレートな感じにはなったけれど、伝えることが大事です」

 

1606__D4S4033.jpg

 

和田さん「与えられたテーマが本当に難しかったです。絶対に表現できないと感じましたが、

選手にも協力してもらって表現することができました。

これからも、見てもらった人にドキドキしてもらえるような写真を撮りたいと思っています」

 

<ヘアメイク部門>

ヘアメイク部門には、HAIR MAKE EXPLOSION のショーを行った21名の学生がエントリーしています。

ヘアスタイリストKOJI ICHIKAWA様、NARSインターナショナル リードメーキャップスタイリスト 伊藤 貞文様を審査員にお迎えしました。

グランプリは……バンタンデザイン研究所 ヘアメイク本科 植條未来さん!!!QUOTATIONへの掲載権が贈られました。

 

1637__D4S4072.jpg

 

伊藤さま「刺繍は、顔の輪郭に合わせるのが難しいのに、すごくキレイにモデルさんの顔に合わせられていました。

実は、私自身もバンタンの出身で、20年前にこうしたイベントに参加しました。表彰されることはありませんでしたが、

20年間こうしてお仕事しています。皆さんも、ぜひ長くお仕事してください」

 

市川さま「髪の毛を扱う視点からも、しっかりとクリエイションされているのが良かったです」

 

1645__D4S4082.jpg

 

植條さん「監修してくださった3名の講師の方をはじめ、スタッフさんも、親もありがとうございます。

サポートしてくれたメンバーがいなければ、できませんでした。みんなに、ありがとうと言いたいです」

 

そして、最後の賞の発表!

<ファッション部門>

審査員として、ファッションジャーナリスト麥田俊一様、スタイリスト 石井大様、

スタイリスト/ファッションディレクター清水けい子様をお迎えしました。

 

 

1656__D4S4094.jpg

 

1667__D4S4108.jpg

 

グランプリは……バンタンデザイン研究所 2年制スタイリスト本科 松平悠太さん!!

 

麥田様「こんなことを言うと皆さんに嫌われると思うけれど、学校で学んだことを活かすのは大切だけれど、

学校を出てからが勝負です。感性に惑わされず、今の時期に考えるクセをつけて。これから取材をさせていただく対象になればと思います」

 

1716__D4S4162.jpg

 

清水様「大事なことは3つです。パッと何が言いたいか分かること。

もうひとつは、コスパは大事ですが、チープに見えないこと。

そしてセンス。ぜひ、飛躍していただきたいと思います」

 

石井様「すごいパワーを感じましたし、なんでもありだなーと思いました。

ただアドバイスを言うと、なんでもありだと分からなくなっちゃうので、

もうちょっと要点をしぼると良いかと思います」

 

1732__D4S4180.jpg

 

松平さん「ひと安心しています。嬉しいです。これから、もっと色んなものを見てセンスを磨いていくことを頑張っていきたいと思います」

同級生たちからも「おめでとー!!!」とお祝いのメッセージが。

 

QUOTATION掲載の作品を作ることについては……

植條さん「貴重なチャンスなので、いいものを作りたいです」

松平さん「他のルックに負けないくらい、悔いのないようにしたいです」と、意気込みを語ってくれました!

 

 

1758__D4S4216.jpg

 

株式会社バンタン石川代表

「学生の皆さん、色々なテーマを出してくださった企業の皆さま、ありがとうございます。

厳しくも、温かいお言葉をいただいたと思います。

 

なかには『学生の作品とは思えない』という称賛のお言葉もいただきました。

賞を取った人もそうでない人も未だまだ通過点です。

 

プロとして飛躍するかが、人生における勝負。

未来というものは、全員が選択できます。

 

これからも、新しい目標に向かって、失敗してもやり続ければ、必ず成功を手に入れることができます。

バンタンは若いチャレンジャーを応援し、サポートしていきたいと思います」と、締めくくりました。

 

1768__DSC1112-Edit.jpg

 

ラストは、受賞者全員で記念撮影!

熱気に包まれつつ、バンタンカッティングエッジ 2017は幕を閉じました。

 

ご来場くださった皆さま、ありがとうございます!

 

次の記事を見る

前の記事を見る

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加