松田より子講師★ドラッグクイーンメイクにチャレンジ!【バンタンデザイン研究所blog】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012.12.13東京大阪

授業/特別講師/講演会

この日、おじゃましたのはヴィジュアルアーティストメイク本科の
「シチュエーション別メイク」の授業rouge

指導してくださるのは、ヴィジュアル系アーティストのメイクも
担当なさっている、松田より子講師です!!

実は松田講師は、バンタンデザイン研究所の先輩でもありますwink

これまでも、キラキラ系、ホスト、耽美系、ハードロックバンドの「KISS」
など、さまざまなメイクに挑んできた授業ですが
この日のテーマは「ドラッグクイーン」ですsmile

講師からは、資料としてドラッグクイーンのイラストが配られ
ポイントを解説しながらメイクのデモンストレーションが行われました★

そして今度は学生たちの番sign03
相モデルで、メイクをしていきます。

0001_IMG6846.jpg

ファンデーションを塗ったら、いきなり大胆にまぶたを黒く塗りつぶし、
その上にはド派手なピンクやブルーなどの色を乗せ、
下まぶたには、たっぷり白を入れたりしながら
毒々しい目元を、作っていきますflair

0019_IMG6869.jpg

ボリュームたっぷりのつけまつげに
思いっきりキラキラしたラメをたっぷり乗せれば
さっきまで、清楚な雰囲気だった女の子も
「おお~、ドラッグクイーンeyesign01」という感じに大変身sign03

0015_IMG6864.jpg

さらに濃いめのチーク、黒いフチドリをつけた唇に
シルバーや派手なピンクを乗せ、ラメをバッチリ重ねれば
ドラッグクイーンメイクの完成ですshine

0044_DSC2613.jpg 0041_DSC2609.jpg

松田講師は、できあがった学生の作品をチェックしながら

「うん、こういう人もいますね。でももっと下唇をオーバーリップにしてみて」
「もっと、眉の位置を上にしたほうがよかったかな」

とアドバイスconfident

学生たちに感想をたずねると

「いつもの授業と違いますね。とにかく思いっきりやってみましたhappy01
「先生のお手本をふまえて、自分なりにアレンジしてみました♪」
「セクシー系にしようと思ったのに、なんだかかわいくなっちゃいました!」

と、なんだかとっても楽しそうhappy02

0085_DSC2660.jpg 0147_DSC2740.jpg

最後は、赤や青など、色とりどりのカツラや羽をつけて
みんなで、ノリノリで記念撮影していましたup

0150_DSC2744.jpg


>>ヘアメイクの事が良く分かるバンタンのオープンキャンパス・ヘアメイク業界説明会はこちら

次の記事を見る

前の記事を見る

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加