【修了展レポート!】
Wedding Show!テーマは「WHITE LINE」

ウエディング学部 最新情報・ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017.03.31東京

1年間の集大成披露の場でもある修了展!

 

ウエディング基礎科生(1年生)のウエディングショーをレポートします。

 

来場いただいたお客様を「楽しませる」、「魅せる」ことをショーのテーマに取組んできたウディングショー。

 

テーマは「WHITE LINE(ホワイトライン)」と名付けました。

 

過去から現在にかけて変化し続ける「ウディング」

どの時代にも特徴があり、これまで様々な時代の色に染められてきました。

 

私たちはウディングを未来へとまっすぐに続く一本の白い線と例えました。

今回のショータイトルでもある「WHITE LINE(ホワイトライン)」

この線に色をつけていくのは私たちです。

 

ディレクターの堂々とした挨拶を皮切りにウディングショースタートです!

 

GRAND~1955~

イメージはオードリー・ヘップバーン♡

 

20170304_womb99.jpg

 

クラッシックな装いのモデルさんがバレエステップで軽やかにランウェイを舞います。

 

GRAND~1985~

こちらは80年代のイメージで登場!

 

20170304_womb106.jpg

 

ミラーボールの光がキラキラの中、ディスコをイメージ!

 

変遷は現在のオリジナルウェディングへ移り変わります。

 

「ORIGINAL」

 

こちらではちょっとしたセレモニーを披露。

新郎新婦役のモデルさんの衣裳もイマドキなコーディネートに。

 

20170304_womb110.jpg

 

欧米で人気の「セレモニーボックス」の儀式を取り入れました!

お二人の記念年のワインなどをBOXに入れ、何年後かの記念日に開封するタイムカプセルのようなものです。

 

20170304_womb111.jpg

 

今、人前式では人気の演出だそう!

 

続いて未来のウェディングをイメージしたモデルさんがランウェイを華麗に歩きます。

 

「IMAGINATION」

 

オリンピックをイメージしたコーディネート。

画像では分かりにくいですがドレスはとってもカラフルなんです。

 

20170304_womb117.jpg

 

続いて、こちらはなんと学生の手作り衣裳!

「FREE!」をテーマにウェディングドレスに使用しないようなファーやレザーを使用したブライダル衣裳を作成しました。

なんでも自由に出来る自由が詰まった衣裳です。

 

20170304_womb119.jpg

 

銀河をイメージしたコーディネート。

ヘアメイクもイメージに合わせこだわりました。

 

20170304_womb121.jpg

 

和と洋をかけ合わせたコーディネートもとても素敵ですね。

 

20170304_womb126.jpg

 

最後はディレクターとサブディレクターがランウェイに出てきて無事フィナーレ!

 

20170304_womb135.jpg

 

みんなとびきりの笑顔です。

 

IMG_6524.JPG

 

準備がとっても大変だったショー。

演出することコーディネートすること、たくさん考えることがありましたが終わったあとはやりきった達成感で満たされました!

 

本科生での更なるスキルアップに期待十分ですね!

前の記事を見る

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加