【授業レポート!】
ニットで作るオリジナルテキスタイル ~かぎ編みにチャレンジ~

ファッション学部 最新情報・ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017.05.18東京

ファッションデザイン学科の「ニット」の授業がスタートしました。

初回授業の本日は、
まず最初に、先生が学生時代に作ったニット生地サンプルを見せてもらいました。


unnamed_.jpg_


unnamed2_.jpg


ニットと布帛の組み合わせや、ニットとレース・付属の組み合わせで、
幾通りものバリエーションの生地を生み出すことができることがわかり、皆テンションが上がっています!

そして、まずは「かぎ編み」の練習。


unnamed (3).jpg


今までやったことのある学生も、初めての学生もいます。
初めての学生たちは最初は悪戦苦闘。細かい指の動きがなかなか難しいようです。

やっていくうちに、どんどん慣れてきてスピードもアップしていきました。


unnamed (1).jpg

さまざまな色の毛糸を使って編んでいます。


unnamed (2).jpg

次回は、今日作ったかぎ編みの紐状のものを用い、 オリジナルのチェック柄を作っていきます。
合わせる色や毛糸の種類によっていろんなチェック柄が作れますね。

どんなものが出来上がるのか楽しみです☆

次の記事を見る

前の記事を見る

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加