【イベントレポート】
フォトグラフィ基礎科修了制作展

デザイン学部 最新情報・ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017.03.08東京

3月4日(土)~3月5日(日)にバンタンデザイン研究所セッションタワー校舎にて、

フォトグラフィ基礎科(2年制1年次)とフォトグラフィコース(1年制)の修了制作展が行なわれました。

 

今回はフォトグラフィ基礎科の展示の様子をお伝えします!

 

フォトグラフィ基礎科のタイトルは「寄って展」。

まるでふらっと立ち寄りたくなるような居酒屋らしきフライヤーです。

いったいどのような写真展なのでしょうか。

 

IMG_2365.JPG

 

展示開場入り口には暖簾が...

 

IMG_2344.JPG

  

そして中からは「いらっしゃいませー!」と学生たちがお出迎え。

本当に居酒屋のようですね!笑

 

IMG_2361.JPG

 

ですが、暖簾をくぐるとシックで落ち着いた展示開場にカウンターパンチをもらいました!

 

IMG_2351.JPG

 

IMG_2354.JPG

 

今回の展示では学生たちがこの一年間で撮り続けていきたいと思う写真を展示しました。

 

坂にすれ違いのストーリーがあったら面白いと思い、撮り続けている学生。

 

IMG_2353.JPG

 

自分の日常を撮影していると従兄弟が写り込んでおり、今回は意識的に従兄弟を撮った学生。

 

IMG_2360.JPG

 

課題で取り組んでいた、「ライン」に魅力を感じ取り続けている学生。

 

IMG_2357.JPG

 

水に着目し撮り続けている学生。

 

IMG_2352.JPG

 

こちらの写真集制作がきっかけで、学生たちは撮り続けていきたい写真を見つけました。

 

IMG_2358.JPG

 

また、人を撮ることに興味がある学生たちはポートレートに挑戦中!

今回は4人で180人のポートレートを展示しました。

今後も増やしていくそうです。

 

IMG_2359.JPG

 

フォトグラフィ基礎科の皆さん、お疲れ様でした!

一年後の卒業制作修了展が楽しみです!

次の記事を見る

前の記事を見る

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加