20171112205155MFR0qVYedyGKsSTV.jpg

  • 映画監督
  • 田口清隆(特別講師:2017年実績)

■PROFILE

映画監督。日活芸術学院に第25期生として入学後、映画製作に参加。2007年に公開された自主制作映画『大怪獣映画 G』が評価され、『長髪大怪獣 ゲハラ』の監督に抜擢される。その後も『ウルトラゾーン』『ネオ・ウルトラQ』『怪奇大作戦 ミステリー・ファイル』『THE NEXT GENERATION -パトレイバー-』『ウルトラマンギンガS』、『ウルトラマンX』を監督。最新作『ウルトラマンオーブ』ではメイン監督を務めた。また映画監督を目指す若者に向けて「全国自主怪獣映画選手権」を主催するなど、後進の育成も積極的に行っている。

ページを閉じる