20171112184413nkCSB07ptbyAsD3q.jpg

  • 映画宣伝マン
  • 猿谷由希子(特別講師:2017年実績)

■PROFILE

2004年に映画業界入り、宣伝会社に勤務、
2社を経て2008年に独立しフリーに。最初に担当した作品は『ヤッターマン』。以降、『人間失格』『ヒーローショー』『るろうに剣心』『ヒロイン失格』『グラスホッパー』『さらば あぶない刑事』『セーラー服と機関銃 -卒業-』『テラフォーマーズ』『ヒメアノ〜ル』『聖の青春』など邦画大作や、『アルゴ』『ゼロ・グラビティ』『インサイド・ヘッド』『ゼロ・ダーク・サーティ』『ハドソン川の奇跡』などのハリウッド大作も担当。その他に、舞台やTVドラマなど幅広く担当している。今年に入り、『沈黙 ーサイレンスー』『きょうのキラ君』『暗黒女子』『無限の住人』『ピーチガール』『レイルロード・タイガー』が公開され、直近では『銀魂』『フェリシーと夢のトウシューズ』などを宣伝中。現在フリー9年目、担当作は数え切れないほど。

ページを閉じる